映画
アニメ
ゲーム

海外ドラマ『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』警察庁とのコラボポスター解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

警察庁コラボポスター_『HERO.jpg



2006年からスタートし、全米であの「24 ‐TWENTY FOUR‐」を超える視聴者数を記録、世界中が異常なまでの熱狂に沸いたテレビシリーズ「HEROES/ヒーローズ」。日本でもマシ・オカ扮するヒロ・ナカムラの「ヤッタ──!」のキメ台詞と共に、一大ブームを巻き起こした。2015年、同作の製作総指揮を務めたティム・クリングが、13話から構成される新シリーズを誕生させた。スーパーヒーローのような特殊能力を突然授かったごく平凡な一般の人達が、地球を救うために活躍する大人気シリーズの、“生まれ変わった(Reborn)”新たな章が、目覚めるー。今回、このメガヒットシリーズの最新章、「HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン」 が日本初上陸、Huluにて10月20日(火)より配信スタートする。

今回、配信に先駆け、「HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン」と警視庁とのタイアップが実現!違法ドラッグ撲滅をテーマに、コラボレーションポスターの制作が決定した。

「HEROES 」シリーズと言えば、突如超能力を授かった一般の人たちが、その力に困惑しながらも、自分の使命を自覚し、やがて誰かの“ヒーロー”になるべく行動を起こしていく、魅力的なキャラクターが多数登場するのが特徴の一つ。ポスター中央に映る、“べっ甲縁メガネの男”ノア・ベネット(ジャック・コールマン)も、義娘のクレアほか家族を命がけで守る姿が、全シーズンを通してファンの心を掴み、今なお作品屈指の人気キャラとして愛されている。

今回のコラボポスターでは、ベネットをはじめ、新キャラクター達の真剣な表情とともに「違法薬物は許さない!」と掲げられており、また、キャラクターたちが抱く「誰かの“ヒーロー”になる」想いになぞらえ、「次はあなたがヒーローになる番だ!!」とメッセージが込められている。

こちらのコラボポスターは、約1000枚、 10月中旬より都内の警察署や交番、各市町村役場、公民館、学校関係の掲示板や駅等にて掲出される。

【ストーリー】
地球から、ヒーローが消えた―。
能力者たちと普通の人々が共存する世界。オデッサでは、この二種類の人類を結ぶ平和サミットが開かれようとしていた。しかし、何万人もの人が集まったその会場は、突如、大規模な爆発事故に見舞われる。そして、このテロ事件の反抗を疑われた能力者たちは、追われる身となったのだった。愛するものを爆発で失い、壮大な復讐計画を進める者たちも出現し、世界中に潜む能力者達は、その姿を消した。そんな時代に、突然新たな能力を手に入れ、困惑する者たちが現れる。巨大な陰謀が迫るなか、運命は新たな超能力者たちと、ヒロ・ナカムラら過去の偉大なヒーローたちを巡り合わせようとしていた。果たして、テロ事件の真犯人は誰なのか。そして、何故、何のために、世界には能力者達が増え続けているのか。

『HEROES Reborn/ヒーローズ・リボーン』
日本初登場!10月20日(火)Huluで第1話配信スタート!
以降、毎週火曜日に一話ずつ追加配信
制作:NBCユニバーサル
(C)2015 NBC Universal. All Rights Reserved.
公式HP:HeroesReborn.jp

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください