アニメ
ゲーム

ドラマ『監獄学園-プリズンスクール-』特報第2弾「尻と胸」篇 解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

main_copy.jpg



すでに公開されている特報第1弾では、男子たちが裏生徒会の美女たちに投獄され、さまざまな処罰を受ける苦悶の姿が、たたみかける映像編集で表現されているが、今回の解禁された第2弾では一転、クラシック音楽が流れ、品すら感じさせるゆったりした雰囲気の中、髙嶋政宏演じる学園の理事長が主人公のキヨシ(中川大志)たち囚人男子5人に“ある問い”を投げかける。それは…

「尻と胸……どちらが好き……かね?」

学園の実権を握る理事長からの問いかけ。回答しだいでは、男子5人の運命も左右しかねない。まさに究極の二択……なのだが、よりによって尻と胸!?

これは原作でも名高く、ファンの間では「尻問答」と呼ばれる、コミックスの第7巻に登場する名シーン。尻と胸の存在意義を、歴史をひも解いて延々と語り、やがて辿り着く先は、もはや誰も予想できないものなのだが……。

アニメでも第10話に登場し、理事長の尻に対する深い造詣とほとばしる愛が、ファンたちを熱狂させた。今回の特報第2弾からもその様子は窺える。髙嶋政宏の心を射抜くような眼力によって、このどうしようもない難問が、まるで禅問答か人生訓のように提示され、さらに原作でおなじみの尻アイテムと芽衣子の胸技が次々とインサートされ、「問答無用!」とでも言わんばかりのプレッシャーで、キヨシたち男子5人に答えを迫っている。呆れる!?ことすら許されないこの難問を前にした状況で、それでもキヨシたちは突破口を見出し、果たして「正解」を選ぶことが出来るの…か!

【原作コミックス『監獄学園』あらすじ】
全寮制の元女子高・私立八光(はちみつ)学園へ入学してきた男子生徒は、藤野清志(キヨシ)らわずか5人。1000人を超える女子生徒たちを前に、甘い学園生活に胸躍らせるキヨシたちだったが、ある日、女子風呂をノゾこうとした罪で学園を掌握する「裏生徒会」に拘束されてしまう。そして、罰として懲罰棟(通称:プリズン)と呼ばれる監獄での1ヶ月間の謹慎生活を強いられることに・・・。クラスメートの千代とのデートのため、脱獄を試みるキヨシだったが、裏生徒会の会長、副会長、書記も、あの手この手でキヨシたちを退学に追い込もうとする・・・。
男子生徒5人は、裏生徒会による支配に屈せず、無事にプリズンから脱獄することができるのか!?

ドラマ「監獄学園-プリズンスクール-」
MBS⇒10月25日(日)スタート 毎週日曜 深夜24:50~25:20
TBS⇒10月27日(火)スタート 毎週火曜 深夜25:11~25:41
原作:平本アキラ『監獄学園』(講談社「ヤングマガジン」連載)
監督:井口昇  
脚本:井口昇、北川亜矢子
製作:「監獄学園」製作委員会・MBS
制作プロダクション:ROBOT
(C)平本アキラ/講談社
(C)2015平本アキラ・講談社/「監獄学園」製作委員会・MBS
公式HP:http://prison-school.com
公式twitter:@prison_drama

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください