映画
アニメ
ゲーム

新TVシリーズ『ウルトラマンX』新必殺技の名は「ザナディウム光線」!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

X_KeyVisual0528.jpg



円谷プロダクション製作、テレビ東京系6局ネットで毎週火曜日夕方6時から好評放送中の『新ウルトラマン列伝』内で、2015年7月14日(火)よりスタートする新ウルトラマンシリーズ『ウルトラマンX』(ウルトラマンエックス)。

本作で注目して頂きたいのは、特殊防衛チーム「Xio」(ジオ)の存在。大幅にスケールアップしたこの防衛チームでは、ウルトラマンシリーズならではの、戦闘メカや特殊装備が多数登場。中でも、「サイバー怪獣」という全く新しいメカの存在は、シリーズの要である。

Xioの研究開発によって生み出された人工的な怪獣で、そのデータを、ウルトラマンエックスと一体化した主人公・大地がリードすることで、エックスがその怪獣を身にまとう…と言う展開が繰り広げられる。

最初に登場するサイバー怪獣「サイバーゴモラ」を、ウルトラマンエックスが身にまとった姿、「ウルトラマンエックス ゴモラアーマー」がついに公開された。「つながる力」をテーマに製作する本作品ならではの企画である。

ウルトラマンエックス_ゴモラ.jpg

その新ヒーロー・ウルトラマンエックスの放つ光線技も、この度明らかとなった。その名の通り、両腕を胸の前で「X」字にクロスさせて発射される「ザナディウム光線」。歴代ウルトラヒーローの必”殺”光線とは大きく異なり、敵をデータ化して人形のサイズに「圧縮」するという斬新な光線技だ。7月14日(火)放送の第1話に登場するシリーズ最初の相手、「熔鉄怪獣デマーガ」は、はたしてこのザナディウム光線を受けてしまうのか?!

主人公・大地のもつスマートフォン型通信機に、自分の身体をデータ化して宿ると言う、過去に例を見ないサイバー感満載の新ヒーロー・ウルトラマンエックス。そして、スケールアップした新防衛チーム「Xio」の面々が紡ぎ出す「つながる力」。

テレビ東京系にて毎週火曜夕方6時から放送中の「新ウルトラマン列伝」にて、7月14日から放送がスタートする『ウルトラマンX』に、ご期待ください。

エックスvsデマーガ.jpg

【ストーリー】
太陽から発生したウルトラフレアが地球をつつみ、地底や海底で人形の姿で眠っていたスパークドールズが怪獣となって復活した。続々と現れる凶悪怪獣や侵略宇宙人に対抗すべく、人類は超科学メカを装備した特殊防衛チーム「Xio(ジオ)」を結成する。そして、15年後。Xioのメンバー・大空大地は、突如出現した怪獣との交戦中に謎の声を聞く。「ユナイト!…」その直後、怪獣の攻撃で絶体絶命の大地をまばゆい光がつつみこんだ!「君と私はユナイトした!心を一つにすれば、あの怪獣と戦えるんだ!」神秘の光=ウルトラマンと一体化した大空大地は、ウルトラマンエックスとして地球を襲う様々な脅威に立ち向かう!

『ウルトラマンX』
放送局:テレビ東京系6局ネット 他
放送時間:毎週火曜日18:00~18:30 『新ウルトラマン列伝』内
放送開始日:2015年7月14日(火)
監督:田口 清隆・坂本 浩一・辻本 貴則・アベ ユーイチ・冨田 卓
シリーズ構成:小林 雄次・中野 貴雄・小林 弘利・黒沢 久子
公式HP:http://m-78.jp/x/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください