映画
アニメ
ゲーム

サイモン・ペッグ主演『しあわせはどこにある』日本版ビジュアル解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

しあわせはどこにある_メイン.jpg




迷える大人たちのための物語をフランス人精神科医が執筆し、日本でも翻訳されたベストセラーの映画化、『しあわせはどこにある』が6月13日よりシネマライズ、新宿シネマカリテ、品川プリンスシネマ他全国順次公開されます。

公開に向けて日本版のチラシ、ポスターが完成しました。本ビジュアルでは、世界各地をめぐる主人公のキュートなお決まりファッションを大きく見せるとともに、彼が旅先でノートに書き記すイラストも散りばめられています。



また、“ヘクター先生のハッピー・キャリーバッグ”付き、前売鑑賞券が4月上旬より発売開始!シネマライズ、新宿シネマカリテ他全国の「しあわせはどこにある」上映劇場にてご購入頂けます(一部劇場を除く/数量限定の先着特典/お取扱いの有無、発売時期など詳しくは各劇場まで)。



【ストーリー】
主人公、ヘクター(サイモン・ペッグ)は、ちょっぴりお茶目で変わった精神科医。しっかり者の恋人クララ(ロザムンド・パイク)と満たされた生活を送っていたはずなのにふいに人生に「幸せ」を感じられなくなっていた。日々の生活の中で一向に幸せにならない患者たちの事や、クララとの関係にも息詰まりを感じていた。ヘクターは考えた。果たして幸せはとは何なのか?自分には幸せは存在するのか?悩んだヘクターは、Googleでも決して教えてくれない答えを求め、旅に出る事を決意。中国、アフリカ、ロサンゼルスと世界中を巡る中、様々な人との出会いと別れ、これまでに体験した事のない経験が次第に彼を成長させていく。いつしか彼の心の中にも変化が訪れる・・・「幸せって何だろう?どこにあるんだろう-?」
悩める大人たちに捧げる、最高にハッピーなしあわせ探しの旅へご案内です!

【キャスト】
サイモン・ペッグ『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!』
ロザムンド・パイク『ゴーン・ガール』/トニ・コレット『リトル・ミス・サンシャイン』
ステラン・スカルスガルド『ニンフォマニアック』
ジャン・レノ『レオン』/クリストファー・プラマー『人生はビギナーズ』

【スタッフ】
原作:フランソワ・ルロール「幸福はどこにある―精神科医ヘクトールの旅」
監督:ピーター・チェルソム『Shall We Dance?』『マイ・フレンド・メモリー』
脚本:マリア・フォン・ヘランド/ピーター・チェルソム/ティンカー・リンジー
原題:Hector and the Search for Happiness
配給:トランスフォーマー
(C) 2014 Egoli Tossell Film/ Co-Produktionsgesellschaft “Hector 1” GmbH & Co. KG/Happiness Productions Inc./ Wild Bunch Germany/ Construction Film. 2014 All Rights Reserved.
公式サイト:http://shiawase-movie.com/

6月13日より シネマライズ、新宿シネマカリテ、品川プリンスシネマ他全国順次公開


登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください