映画

【プレゼント】映画『ファイアー・レスキュー』劇場鑑賞券 3組6名様

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ファイアー1.jpg



2014年お正月作品として香港で公開されるや2500万HKドル(※人口約800万人の香港では1000万HKドル以上の興行収入をあげるとヒットとなる)をあげ、香港電影金像奨(香港アカデミー賞)で7部門にノミネート(作品、監督、主演男優、助演女優、撮影、編集、主題歌)された火災パニックドラマ超大作『ファイアー・レスキュー』が、10月11日(土)より東京:シネマート六本木、シネマート新宿ほか全国ロードショーが決定した。

香港の現・2大映画会社であるエンペラー・モーション・ピクチャーズとメディアアジアが手を組んで製作し、1億5000万HKドル(日本円で製作費22億円)を費やした本作品は、両社の所属人気スター、ニコラス・ツェー(『新少林寺SHAOLIN』、ショーン・ユー(『レイン・オブ・アサシン』)を主演に、発電所の大火災で香港が大停電になる中、消火と救出に命を懸ける男たちの姿を描いた感動的な物語として描かれている。また、本作には、一時期、消防士映画の企画を考えていたジャッキー・チェンが本人役で友情出演するなど、どこで登場するかはファンにとってもお楽しみなシーンとなっている。

【ストーリー】
消防士のサム(ニコラス・ツェー)とチウ(ショーン・ユー)とイップ(アンディ・オン)の3人は、火災現場での無理な行動によって負傷し、諮問委員会にかけられた。そしてサムだけがその責任を取って昇進を逃してしまう。1年後、龍鼓灘消防署の署長となったイップの下で働いていたサムは、12月24日に別の消防署への栄転移動が決まり、彼に代わるホイ(フー・ジュン)も赴任して平和な1日が終わるはずだった。ところが醸酢工場が火事になり、鎮火したものの、工場裏に発電所とつながる天然ガスパイプに気がつく。二次災害を防ぐために、熱くなった地面の温度を下げる再消火を進言したサムだったが、イップに却下される。だが予感は的中し、ガスパイプのそばに漏れていた油が引火して火災が起きる。香港の町は大停電が起き、昼間のことが気になって現場に向ったサムやチウのチームだけで、消火と発電所内に逃遅れた人たちの救出に向かう。だが、サムたちは火災の勢いに逃げ道を失ってしまった…

今回は、映画公開を記念して本作の劇場鑑賞券をプレゼントします!

■商品名/映画『ファイアー・レスキュー』劇場鑑賞券

■当選人数/3組6名様

■応募〆切/10月9日(木)

【応募方法】
下記、必要項目をご記載の上、メールにてご応募ください。
(メール件名欄に希望商品名をご記入ください。)

・氏名
・年齢
・郵便番号
・住所
・プレゼント商品名
・ご意見・ご感想

oubo.jpg

『ファイアー・レスキュー』
監督:デレク・クォック『燃えよ!じじぃドラゴン 龍虎激闘』
出演:ニコラス・ツェー『密告・者』『新少林寺/SHAOLIN』、ショーン・ユー『頭文字D』『レイン・オブ・アサシン』、サイモン・ヤム『イップ・マン葉問』『冷たい雨に撃て、約束の銃弾を』、ジャッキー・チェン(友情出演)
2013年/中国=香港/シネマスコープ/116分
提供:カルチュア・パブリッシャーズ
配給・宣伝:フリーマン・オフィス
(C) 2013 Emperor Film Production Company Limited MediaAsia Film International Limited. All Rights Reserved.

10月11日(土)よりシネマート六本木、シネマート新宿他にて全国ロードショー!

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください