映画
アニメ
ゲーム

『アメイジング・スパイダーマン2』“中の人”初公開!3人のスパイダーマンとは・・・?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

笘・SM2_sellBD_H1_04.jpg



人気NO.1 ヒーロー、スパイダーマンによる、爽快スイングアクション&怒涛のノンストップバトル。2014 年に日本で公開された洋画実
写作品で初の興収30 億超え作品『アメイジング・スパイダーマン2』のブルーレイ&DVDが8月22日(金)にリリースとなる。

誕生から半世紀以上の時を経てなお世界中で絶大な人気を誇るスーパーヒーロー、スパイダーマン史上最高のバトルアクションを実
現した本作。前作『アメイジング・スパイダーマン』に引き続きメガホンを取った監督マーク・ウェブのこだわりにより、VFX チームが重力
を考慮し、スパイダーマンの爽快スイングアクションや迫力のアクションシーンをよりリアルに表現した。

世界中のファンが望む‘スパイダーマン’を体現したのは、主人公アンドリュー・ガーフィールドのほか、計3 人のスパイダーマンたちが
いた!本編ブルーレイのみに収録される、その映像特典の一部をこのほど初公開!VFX だけではない、リアルなスパイダーマンの“中
の人”を演じた人物とは・・・?!

公開した映像は、スパイダーマンのアクションシーンのリハーサル、メイキング映像。インタビューによるとスパイダーマンのスタントを演じたのは、『アバター』などで知られるチェ・イルラムと、スケートボード界の奇才とよばれるウィリアム・スペンサー、さらにアンドリュー自身の3 人がチーム一丸となりスタントシーンを撮影。アンドリューは「僕たち3 人は真に協力しあう関係なんだ。一番上手くやれる人が演じる。全てはキャラクターをつくりあげるためだ」と語る。

映像には、スパイダーマンが前方宙返り跳びをし、車の屋根に飛び乗ったり、車を素手で持ち上げたり、ビル街を軽やかに移動する為のワイヤーアクションなどのリハーサル風景が入っている。驚くべきは、これらの特別な身体能力を必要とするシーンをアンドリュー自身も、演じているという事実である。アンドリューは「保険会社からスーツを着る許可がでて、全身の骨を折るような心配がないときはアンディ(スタントコーディネーター)の指示がでたら僕が演じる」と語っている。また、映像の最後にはスパイダーマンのマスクの構造を紹介する映像も。そんな裏話が収録された「スパイダーマンの3 人の敵 それぞれの挑戦」はファン必見の内容となっている。3 人の俳優らによってつくりあげられたスーパーヒーロー、その“中の人”にも注目してほしい。

8月22日(金)にリリースする<初回生産限定版>ブルーレイには、本映像のほか、未公開シーン集やNYマンハッタンでの撮影の裏話、また初回限定版にのみついてくるボーナスディスク’シニスター・シックスがやってくる’など、特典映像が収録されている。ブルーレイ発売を待ちきれない方は、ブルーレイ&DVD リリースに先駆け、先行好評リリース中のデジタルセル&レンタルをチェック!

『アメイジング・スパイダーマン2』
・デジタルセル&レンタル 先行好評リリース中
Amazon インスタント・ビデオ
http://www.amazon.co.jp/dp/B00LWOV56Q

・ブルーレイ&DVD 8 月22 日(金)発売
Blu-ray <初回生産限定版> 4,743 円(税別)

発売元/販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(c)2010 Sony Pictures Television Inc. All Rights Reserved.

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください