アニメ
ゲーム

今年も稲川淳二の季節がやってきた!『劇場版 稲川怪談 かたりべ』予告編が完成!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

kataribe_main.jpg



タレントとしての活躍の一方、現代における怪談の“語り部”として絶大な人気を誇る稲川淳二。自身のツイッターでのフォロワーは23万人を数え、毎年夏に行っているライブ公演「怪談ツアー」は通算22年目、通算公演回数は540公演、観客動員数は約44万人にも達し、公演で語られた“怪談”は406話にもなる。

その稲川淳二の怪談を映像化する撮影中にとんでもない事が起こり、撮影現場で本来起こるはずのない怪奇現象がスタッフ、出演者の身に次々と襲いかかる・・・。本作はその撮影現場の一部始終を撮ったメイキング映像。この映像は“お蔵入り”となったのだが、新人監督:大畑 創が映画化を熱望し、『呪怨』シリーズでハリウッドにも進出した映画監督:清水 崇に相談することで映画化が実現!『劇場版 稲川怪談 かたりべ』として9月20日(土)より全国公開が決定した!

<ストーリー>
2013年4月末日、パチンコ用映像の撮影現場。そのパチンコ台には、稲川淳二が語る怪談の再現ドラマが数本搭載されるのだ。しかし、その内の1本の撮影現場で本来起こるはずのない怪奇現象がスタッフ、出演者の身に次々と襲いかかる――。
意志を持ち、稲川に牙をむく「怪談」の正体とは?そして、自らの命の危険を賭して、対峙する稲川の運命は・・・・!?

『劇場版 稲川怪談 かたりべ』
9月20日(土)新宿ピカデリー他、全国ロードショー!

主演:稲川淳二
出演:妄想キャリブレーション、関口崇則、森本のぶ、須田浩章、尾本貴史、三輪江一
監督・発掘:大畑 創
プロデューサー:清水 崇
主題歌:「Stand ~ここにいるよ~」宇宙は11次元で出来ている(でんぱ組.inc×妄想キャリブレーション)
共同配給:ローソンHMVエンタテイメント・松竹メディア事業部
公式サイト:http://inagawa-kaidan.jp/
(C)2014 劇場版稲川怪談かたりべ製作委員会

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください