映画
アニメ
ゲーム

『パトレイバー/第2章』人気対戦格闘ゲーム「鉄拳」とコラボレーション決定!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

驩.jpg



1988年以降、コミック・ビデオグラム・映画・小説など先駆的にメディアミックス展開を繰り広げ、世代を超えた多くのファンを獲得し、アニメ史に残る空前の大ヒットを記録した『機動警察パトレイバー』シリーズ。 その誕生から約四半世紀、アニメシリーズでも監督を務めた押井 守を総監督に迎え、登場人物も世代交代した完全オリジナル新作のプロジェクト『THE NEXT GENERATION パトレイバー』(以下『TNGパトレイバー』)が始動!!

全長約8mもの実物大98式イングラムやレイバードック併設の二課棟までをも完全実体化!4月5日よりシリーズ12話を劇場上映用にシリーズ全7章として構成し、全国にて順次上映を開始。2015年GWの長編劇場版の全国拡大公開に至る驚異のビッグプロジェクトが遂に幕を開けた!

この度、『TNGパトレイバー』が、今年20周年を迎えるバンダイナムコゲームスの人気対戦格闘ゲーム「鉄拳」とコラボレーションすることが決定しました。5月31日(土)より公開の“第2章”エピソード3「鉄拳アキラ」では、真野恵里菜が演じる格闘ゲームマニアの特車二課隊員:泉野明(いずみの・あきら)がハマっているゲームとして鉄拳が登場。

明が謎の最強オヤジ:竹中直人とゲームバトルを繰り広げるゲーマーの聖地として、実際に鉄拳の聖地として知られるnamco巣鴨店で撮影を行い、鉄拳シリーズのプロデューサー原田勝弘氏も劇中に登場しています。さらに本編中で、明が鉄拳の人気キャラ:リン・シャオユウに扮して、カーシャ(太田莉菜)と激しい格闘バトルを展開するなど、鉄拳ファンは、思わずニヤリとするシーンの連続となっています。

驩cxvgb.jpg

これを記念して、『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第2章』入場者へ劇場来場特典カードをプレゼント。カードには、リン・シャオユウに扮した明(真野恵里菜)を表面、裏面にリン・シャオユウのビジュアルを採用し、「第2章」の公開初日となる5月31日(土)から枚数限定で配布します。カードに記載のパスワードをアーケードゲーム「鉄拳タッグトーナメント2 アンリミテッド」連動サイト「TEKKEN-NET」に入力すると、ゲーム内で使用可能な限定称号や、ファイトマネーがもらえるキャンペーンを展開します。また、5月21日より全国の「鉄拳タッグトーナメント2 アンリミテッド」設置店舗に、映画を見れば分かるクイズを掲載したコラボポスターを掲出。クイズの答えを「TEKKEN-NET」で入力すると、劇場来場特典カードとは別の限定称号やファイトマネーをプレゼントします。

さらに、押井監督と原田氏のサイン入り「TNGパトレイバー」全章チケットや、第2章パンフレット等の激レアグッズをプレゼントする太っ腹企画も「TEKKEN-NET」上で実施します。

第2章:エピソード2 98式再起動せよ
レイバー犯罪も下火になり、ほとんど出番の無くなった特車二課の98式イングラム。
すっかり時代に取り残され、型落ちとなった機体は、動けば壊れ、歩けば故障する、警視庁警備部のお荷物と化していた。そんな中、特車二課の解体を画策する上層部の陰謀により、警備部恒例の装備総点検に参加して、警視総監の面前で礼砲を撃つことに・・・
折からの無謀な訓練で、立つこともままならないイングラムは、整備班の総力を結集した修理作業で見事役目を全うできるのか!?
 
第2章:エピソード3 鉄拳アキラ
脅威の動体視力と反射神経を誇り、その青春をレイバーの操縦とゲームに捧げる一班操縦担当:泉野 明。非番に出かけたゲーセンで、無敵の強さを誇る謎の中年オヤジに完敗して衝撃を受けた明は、虚構と現実を無視した、非常識な修行が始める。そして、指揮担当である佑馬の協力により、究極まで研ぎ澄まされた明と、中年オヤジとの対決の時が迫る・・・

『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第2章』
【シリーズ第2章】5月31日(土)より新宿ピカデリーほか全国順次上映開始
【長編版】2015年GW、新宿ピカデリーほか全国公開
(C)2014 「THE NEXT GENERATION –PATLABOR-」製作委員会

公式サイト:patlabor-nextgeneration.com
公式アプリ:patlabor-nextgeneration.com/app
Facebook:www.facebook.com/inandup

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください