映画
アニメ

映画『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』ヒット・ガールが紫色のドゥカティに乗って しかもセクシーになって帰ってきたよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

KAJFHGバイク2.jpg



『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』(配給:東宝東和)が2月22日(土)より公開となる。
 
前作『キック・アス』では、当時13歳だったクロエ・グレース・モレッツ演じるヒット・ガールが小さな身体で敵を次々と倒す姿に驚愕、そして興奮し、誰もがファンになったはず。あれから、4年。そんな彼女が本作でパワーアップして帰ってきました!そんなパワーアップした姿が一目でわかるのが、紫のヒット・ガール色に染まった大型バイクを乗りこなすヒット・ガールの姿!このバイク、ドゥカティが誇る最上級のスポーツバイク、その名も「Ducati 1199 Panigale(ドゥカティ1199パニガーレ)」!!

KAJFHGバイク1.jpg

「紫色のドゥカティに乗りたい、と前作のプレミアで話したことが実現してうれしい!」とクロエ自身もご満悦の様子。ヒット・ガールのバイク姿に目を奪われたのは束の間、いかついヘルメットを取った後の姿にもご注目ください。13歳のあどけなかった少女は、16歳の立派な女性に成長しています。ブロンドの長い髪をなびかせ、デイヴに向けるそのセクシーな視線に世の男性は思わずドキッとすることでしょう。

そんなヒット・ガールの成長の証ともいえる紫色のドゥカティ-1199 Panigale。この度本作にて、日本ではじめて映画とドゥカティジャパンがタイアップすることが決定しました!そして、TOHOシネマズにて2月から始まるプレゼントキャンペーンにおいてクイズに答えると劇中に登場するのと同モデルのドゥカティ-1199 Panigaleが抽選で1名様にプレゼントされるという、胸熱なキャンペーンの実施が決定いたします。このバイクは日本の完全オリジナル版!

【STORY】
デイヴとミンディはキック・アスとヒット・ガールというヒーローの姿を捨て、ごくごく平凡なスクールライフを手にしていた。しかし、卒業を間近に控えたデイヴは将来にすることが見つからず、世界初のスーパーヒーロー軍団を作り、平和を守ることを決意する。彼はキック・アスの活躍に触発された元ギャングで運動家のスターズ・アンド・ストライプス大佐とともにヒーロー軍団“ジャスティス・フォーエバー”を結成し、悪に立ち向かう。しかし、そこにレッド・ミストがキック・アスに殺された父親の復讐を果たすため、マザー・ファッカーと名前を改め、姿を現す。彼は最凶の刺客を引き連れてキック・アスを倒し、悪事の限りを尽くそうとしていたのだ。今、ヒーロー軍団と悪党軍団の大決戦の火ぶたが切って落とされる!

『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』
2014年2月22日(土)TOHOシネマズ有楽座ほか全国公開

監督・脚本: ジェフ・ワドロウ
脚本:マーク・ミラー、ジョン・ロミータJr.
製作:マシュー・ヴォーン、アダム・ボーリング、タルキン・パック、
デイヴィッド・リード
キャスト:アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ、
クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリーほか

2オフィシャルHP:http://kick-ass-movie.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/KICKASS.JP
Twitter:@KICKASS_JP

(C) 2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.




登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください