山下達郎が歌う『陽だまりの彼女』主題歌のミュージックビデオを三木孝浩監督がスピンオフ・ムービーとして撮り下ろし!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

0920PV.jpg



10月12日(土)全国公開となる映画『陽だまりの彼女』(配給:東宝=アスミック・エース)。

累計発行部数90万部を超える“女子が男子に読んでほしい恋愛小説No.1”「陽だまりの彼女」(新潮文庫刊)を、大ヒット作『ソラニン』『僕等がいた』を手掛けた恋愛青春映画の名手・三木孝浩監督が映画化。『花より男子ファイナル』以来【5年】ぶりの映画出演となる松本潤が主人公・浩介を、そして『のだめカンタービレ 最終楽章 前・後編』以来【3年】ぶりの映画出演となる上野樹里がヒロイン・真緒を演じる。

10年ぶりに再会した浩介と真緒。初恋の相手だった2人は再び恋に落ちる。しかし、彼女には“不思議な秘密”があって…。驚きと嬉しさに涙があふれる、永遠のファンタジック・ラブストーリー。

本作の主題歌 山下達郎「光と君へのレクイエム」がニューシングルとして10月9日に発売となります。「光と君へのレクイエム」は本作、エンディングに流れ落ちる涙を、やさしく爽やかな感情に運んでくれる新たなラブソングの名曲です。そしてこの度、ミュージックビデオが完成、いよいよ本邦初公開となります。映画と同じく三木孝浩監督により、映画のスピンオフ・ムービーとして撮り下ろされました。キャストは、主人公・浩介(松本潤)とヒロイン真緒(上野樹里)の中学生時代をそれぞれ演じる北村匠海、葵わかな。“浩介・真緒2人の中学生時代のある夏の日の想い出”をコンセプトに、爽やかで少し切ない、“陽だまり”に包まれたストーリーが新たに紡がれました。

山下達郎 ニューシングル
「光と君へのレクイエム」
2013年10月9日(水)リリース

【ストーリー】

最初で最後の恋(うそ)だった。
彼女の“不思議な秘密”を知ったとき、恋は奇跡のハッピーエンドへ!
驚きと嬉しさに涙があふれる、永遠のファンタジック・ラブストーリー

新人営業マンの浩介(松本潤)は、仕事先で中学時代の幼なじみ・真緒(上野樹里)と出会う。かつて“学年有数のバカ”と呼ばれて冴えないイジメられっ子だった彼女は、当時とは見違えるほど、美しい女性に変身していた。10年ぶりの運命的な再会-。幼いころの純粋な想いを取り戻した浩介は、恋に落ち、やがて結婚を決心する。しかし真緒には、誰にも知られてはいけない“不思議な秘密”があった――。
愛されることよりも愛し続けることを選んだ一世一代の恋(うそ)が起こす“二つの奇跡”。
真緒が浩介を慕う一途さが起こす再会の奇跡。そして、真緒を愛する浩介の想いが起こすもう一つの奇跡とは――?  彼女の“不思議な秘密”を知ったとき、恋は前代未聞のハッピーエンドへ。

出演:松本潤 上野樹里  玉山鉄二 大倉孝二 谷村美月 菅田将暉 / 木内みどり 塩見三省 / 夏木マリ
監督:三木孝浩
原作:越谷オサム『陽だまりの彼女』(新潮文庫刊) 
主題歌:山下達郎「光と君へのレクイエム」(ワーナーミュージック・ジャパン)   
テーマソング:ビーチ・ボーイズ「素敵じゃないか」(ユニバーサル ミュージック)
配給:東宝=アスミック・エース
2013/日本/カラー/129分/アメリカンビスタ/5.1chサラウンド  

公式サイト:hidamari-movie.com

(C)2013『陽だまりの彼女』製作委員会




登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください