映画
アニメ
ゲーム

映画『怪盗グルーのミニオン危機一発』 全世界興収3週連続1位獲得! 公開3週で前作& 『モンスターズ・ユニバーシティ』越えを達成!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『怪盗グルーのミニオン危機.jpg



東宝東和配給、9月21日(土)より日本公開される(9月14日、15日、16日先行上映決定)『怪盗グルーのミニオン危機一発』 (原題「Despicable Me 2」)が公開から3週連続でインターナショナル興収NO.1を獲得し、総興収(3億840万ドル)は早くも前作越え(2億9,160万ドル)!全米の総興収も2億7,615万ドルとなり、『モンスターズ・ユニバーシティ』を超えて今年度アニメーション映画でNO.1の成績になっている。

ユニバーサル・スタジオとイルミネーション・エンターテインメントがタッグを組んで製作したアトラクション3Dアニメーションである本作は、7月3日より3,956館で公開され、初日から5日間のオープニング興収142,076,000ドル(143億4967万6000円※1ドル=約101円、7月8日レート、Box Office Mojo調べ)であの『トイ・ストーリー3』の記録を超えて、全米歴代1位に輝く超絶ヒットスタート!!

ここ日本では『怪盗グルーのミニオン危機一発』が9月21日の全国公開に先駆け、9月14日より3日間、先行上映されることも決定。また、7月6日より販売が始まっている前売り券も、前作対比452%の売れ行きをみせており、全世界でのヒットを受けてここ日本でも大ヒットを目指すべく全国各劇場で本ポスター、本チラシ、スタンディ、本予告などの展開など、本格的にプロモーションがスタートしている。

<ストーリー>
シリーズ最新作『怪盗グルーのミニオン危機一発』では怪盗グルーが孤児3姉妹の父親となり平和な日々を過ごしていたある日、北極の秘密研究所が研究所ごと何者かに奪われ、それと時を同じくし怪盗グルーの最強の仲間、バナナが大好物の謎の黄色い生物・ミニオンたちが彼の家から何者かに連れ去られる!一体誰が、何の目的のために!?

この映画は、ホロッとくるところがあり、親子愛、人間愛が描かれているのが受け入れられるんちゃうかな? ―笑福亭鶴瓶(日本語吹替グルー役)

『怪盗グルーのミニオン危ghj.jpg

『怪盗グルーのミニオン危機一発』
9月21日TOHOシネマズ 有楽座ほか全国ロードショー

プロデューサー:クリス・メレダンドリ『ロラックスおじさんの秘密の種』、『怪盗グルーの月泥棒』
監督:ピエール・コフィン&クリス・ルノー『怪盗グルーの月泥棒』
配給:東宝東和

<公式サイト>
http://minions.jp

<Facebook>
https://www.facebook.com/minions.movie

<Twitter>
https://twitter.com/minion_fanclub

(C) 2013 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください