映画
  •  

映画『ロード・オブ・セイラム』サイケデリックな予告編到着!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『ロード・オブ・セイラム』.jpg



先日、日本公開決定が発表されたロブ・ゾンビ監督最新作、映画『ロード・オブ・セイラム』の予告編が到着した。

実在する黒歴史・セイラム魔女裁判からロブ・ゾンビ着想を得た本作。物語の契機は「ロード・オブ・セイラム」の収録されたレコード。魔女を裁いた判事の末裔であったDJハイジは呪いの封印を解いてしまいます!迫りくる魔女たちの呪いと惨劇が、予告編内で繰り広げられます!!細部までこだわったセットや小道具、そしてロブ・ゾンビが手掛ける重厚な音楽が相まって、色鮮やかなサイケデリック・トリップ・エンターテイメント作品として、世に産み落とされた!!

ロック界の帝王にして、ホラー映画界のカリスマ、ロブ・ゾンビ監督最新作『ロード・オブ・セイラム』(配給:ショウゲート)が9月28日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次公開致します。『ハロウィン Ⅱ』以来、3年ぶりの新作となります。1692年、アメリカの片田舎セイラムで、実際に200人近い村人が魔女として告発され、25人の死者を出したという黒歴史“セイラム魔女裁判”。現代のセイラムで彼女たちの呪いが1枚のレコードから解き放たれる。ロブ・ゾンビ監督が独自に解釈した“セイラム魔女裁判”をテーマに、「誰も観たことのない」阿鼻叫喚の世界〈地獄〉へと観客を誘う。これを観るあなたは正気を保てるのか。

【STORY】
1692年―。アメリカの片田舎セイラム。“ロード・オブ・セイラム(セイラムの領主)”と名乗る7人の女性たちがサタンを呼び出したとされ、魔女裁判にかけられた。死刑を宣告された彼女たちだったが、そのうちの一人が刑の執行直前、判事に呪いをかけた。現代―。薬物依存症を克服中のハイジはセイラムのラジオ局でDJをしていた。そこへ1枚のレコードが届く。差出人はザ・ロードとあった。レコードを再生すると奇怪な音とともに聞こえてくる不気味な声。ハイジは、魔女たちを死刑にした判事の末裔だったのだ。解き放たれた魔女の呪いは、次第にセイラムの街全体を蝕み始める―。

『ロード・オブ・セイラム』
9月28日(土)ヒューマントラストシネマ渋谷ほか他全国順次ロードショー

監督・脚本・製作:ロブ・ゾンビ

【キャスト】
シェリ・ムーン・ゾンビ『マーダー・ライド・ショー』
ブルース・デイヴィソン『X-メン』
ジェフリー・ダニエル・フィリップス
ケン・フォリー『ゾンビ』
ジュディ・ギーソン『悪魔の受胎』
ディー・ウォレス『ハウリング』
メグ・フォスター『ゼイリブ』ほか

2012年/アメリカ/101分/カラー/シネマスコープ/5.1ch
原題:THE LORDS OF SALEM/字幕翻訳:稲田嵯裕里/R15+

オフィシャルHP  http://www.salem.jp/
オフィシャルFacebook  https://www.facebook.com/salem.eiga
オフィシャルTwitter  @Salem_Mov

(C)2012 Alliance Films (UK) Limited, All Rights Reserved.

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください