映画

映画『アイアン・フィスト』 タランティーノ版「北斗の拳」!? 神谷明のハイテンションナレーションで送る 超規格外予告が完成!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『アイアン・フィスト』メイ.jpg



米アカデミー賞で2冠に輝いた『ジャンゴ 繋がれざる者』のクエンティン・タランティーノ監督プレゼンツ、超ビッグネームが競演する“極彩カンフーアクション”映画『アイアン・フィスト』【8月3日(土)、渋谷シネクイントほか公開】にて“北斗の拳”ケンシロウ役の声などでおなじみの声優・神谷明さんがナレーション務めたハイテンションでクールな予告編が公開された。

RZA自身が愛してやまない大人気漫画「北斗の拳」にオマージュを捧げたシーンも多数登場することから、ナレーションはケンシロウの声優で知られる神谷明氏に白羽の矢が立ちました!

厳格なナレーションから始まったと思いきや、あのケンシロウを彷彿とさせつつも、超ハイテンションな「アチョーーーー!!!」で〆る完全規格外な予告編が完成。神谷氏は「すごい映画だったね!こういうの大好きですよ。“北斗の拳”に影響を受けて作られた映画のナレーションを担当させていただき、本当に光栄です。」とコメントしております。写真撮影ではアイアン・フィストをイメージしたポーズを披露!本作に影響され、神谷さんも思わず血が騒いでしまったようです。

【予告編内容】
時は乱世。部族間の争いが激化する中、愛する者を失い、両腕を失った男が、復讐の為に立ち上がる!ハリウッドを代表する名優ラッセル・クロウが吠え、ルーシー・リューが本格ワイヤーアクションを炸裂!主演・監督・音楽・脚本を務めるRZA(読み:レザ)のヒップホップにのってテンポよく展開し、国境を越えた絆で結ばれた荒くれ者たちが一同に集結、想像を絶する規格外のバトルへと発展!神谷さんのナレーションにより、本作が一層熱いものへと彩られています!

8月3日(土)渋谷シネクイントほか全国ロードショー

監督・脚本:RZA
共同脚本:イーライ・ロス
プレゼンツ:クエンティン・タランティーノ
出演:ラッセル・クロウ、RZA、ルーシー・リュー
リック・ユーン、ジェイミー・チャン、カン・リー、デビッド・バウティスタ、バイロン・マン、ダニエル・ウー、パム・グリア

公式HP:http://ironfists.jp/

(C)2012 Universal Pictures

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください