アニメ

『東京ゲームショウ2013』のメインビジュアルが決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

名称未設定-1.jpg



東京ゲームショウ2013は、今年のメインビジュアルを決定した。

イラストは、2010年より担当している形部一平(ぎょうぶいっぺい)氏によるもの。今回のメインビジュアルは、GAMEの本質的な部分(コア)である“彼女”が、さまざまな種類のデバイス、ツールをパーツとして身にまとい、今まさに、想像を超えた“何か”に姿を変えようとしているイメージで、東京ゲームショウ2013のテーマ「GAMEは進化し続ける。」をダイナミックに表現している。

「どこまでも続いていく進化により、GAME自身さえも想像できない新たな段階へと変化を遂げていく。そんな際限なく進化を続ける、GAMEを表現しました。キャラクターはゲームの本質的な部分(コア)。 そして、散らばったパーツはゲームが進化を遂げるためのツールです。時代のニーズによってパーツと合体し、変身するキャラクターのその様こそがゲームの持つ”無限の可能性”です。」(刑部 一平)

【形部一平(ぎょうぶいっぺい)氏プロフィール】
イラストレーター。イラスト、キャラクターデザインを中心に国内外を問わず活動。
主な仕事に、SONY WALKMAN 形部一平モデル、コナミ“J.LEAGUE Winning Eleven Tactics”パッケージ&広告イラストとイメージキャラクターデザイン、日本コカ・コーラ“Dr Pepper”2005年パッケージ、adidas Japan 広告キャンペーン、2010年上海万博「大阪館」パビリオン壁画、2011年NIKE“FREE”ワールド キャンペーン等がある。
「東京ゲームショウ」のメインビジュアル制作は2010年より担当。
【オフィシャルサイト】http://www.gyoubu.com/

『東京ゲームショウ2013』開催概要
主催: 一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
共催: 日経BP社
後援: 経済産業省
会期: 2013年 9月19日(木) ビジネスデイ 10:00~17:00
9月20日(金) ビジネスデイ 10:00~17:00
※ビジネスデイは、ビジネス関係者およびプレス関係者のみのご入場となります。
9月21日(土) 一般公開日 10:00~17:00
9月22日(日) 一般公開日 10:00~17:00
※一般公開日は、状況により、9:30に開場する場合があります。
会場: 幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区)
展示ホール1~9/イベントホール/国際会議場
来場予定者数: 20万人
出展社数: 200社(予定)
募集小間数: 1,600小間
入場料: 一般(中学生以上)・・・前売1,000円/当日1,200円
(一般公開日) 小学生以下・・・・・・・・・入場無料

「東京ゲームショウ」公式ウェブサイト
http://tgs.cesa.or.jp/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください