映画
アニメ
ゲーム

映画『テッド』“中年クマ”がモテまくり!大ヒット記念特別版TVCM投下決定!WEB先行解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『テッド』メイン (C)-2012-.jpg




1月18日(金)より公開となり、初登場NO.1のヒットを記録した『テッド』。2週目には土日2日間で3億3054万円(前週比101.3%)という興行成績を収め、3週目にもその勢いは衰えず、土日2日間で2億9858万円(前週比89.6%)という数字を叩き出すなど、予想外の大ヒットを記録している。

この人気を受け、配給の東宝東和は急遽大ヒット記念TVCM映像を制作、その映像をこの度WEB先行で解禁させていただきます。「人気が出過ぎて怖い」と、テッドが親友ジョンとともに映画大ヒットの喜びを分かち合うと思いきや、その親友に向かって「人気があるのはオメーじゃねぇ、オレだ」と言い放つなど、相変わらずの悪態をつきつつその大ヒットぶりをお祝いするという、“かわいいけど口が悪い”テッドならではのコミカルな映像となっている。

※TV放映は東京地区のみ(NTV&EX 2月5日~2月11日)を予定している。




『テッド』興行成績(~2/3まで:全国143館277スクリーン)
【2週目週計】人員:479,635人 興収:666,659,100円(前週比101.7%)
【土日2日間】人員:200,358人 興収:298,586,000円(前週比89.6%)
【累計】人員:1,235,602人 興収:1,698,032,500円


『テッド』
TOHOシネマズ スカラ座ほか 大ヒット上映中!!

<STORY>
1985年・ボストン郊外。いじめられっこにも相手にされない独りぼっちの少年・ジョンは、クリスマスにプレゼントしてもらったテディベアと、本当の友達になれるよう天に祈りを捧げる。翌朝、ジョンの祈りは通じ、魂が宿ったテディベア“テッド”はジョンと約束する―「一生親友だよ」と。
それから27年。ジョンとテッドはすっかり30代のおっさんになり、約束通り“親友”として今日も自宅ソファーでマリファナを片手にB級映画を満喫。一時は「奇跡のテディベア」ともてはやされセレブになったテッドも、幻覚キノコで逮捕されてからは人気が急降下し、いまや下品なジョークと女の事で頭がいっぱいの中年テディベアになっていた。そんな中、4年間付き合っている彼女ローリーに、「あたしとエロテディベアのどっちが大事なの?」と究極の選択を迫られたジョンは、テッドから自立することを決意するが・・・。

監督:セス・マクファーレン(脚本・製作)
キャスト:マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス
配給:東宝東和

公式HP:http://ted-movie.jp/
Twitter:@TED_MOVIE2013
Facebook:www.facebook.com/TED2013.jp

(C)UniversalPictures/Tippett Studio







登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください