映画
アニメ

見た目はキュート、中身はおっさんのテディベアが大暴れ!『テッド』日本版予告編公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ted.jpg



2012年6月に全米公開され初登場No.1を記録、R指定のコメディ映画として異例の大ヒットを記録した『テッド』が2013年1月18日(金)より公開となる。今回、爆笑必至の日本版予告編が公開された。

少年ジョンの純粋な願いで命を宿したテディベアのテッド。月日は流れ、見た目はそのままに中身は35歳のどうしょうもないオッサンになっていた!予告編では今までのテディベアのイメージをぶち壊し、暴言や下ネタばかりの世界一ダメなテディベアに成り下がったテッドが縦横無尽の大暴れ。スーツを着て真面目(?)に就職活動をしたかと思えば、ジョンと本気の殴り合いの大ゲンカ。バイト先のスーパーでは周りもあきれさせる衝撃の腰振りをみせるなど、やりたい放題のテッド・・・・・・でも可愛くて憎めない!動くとさらに可愛いテッドの予告編到着で公開までの期待もさらに高まること間違い無し!

『テッド』サブ2.jpg

『テッド』サブ3.jpg

2013年1月18日(金)
TOHOシネマズ スカラ座他全国ロードショー

≪STORY≫
1985
年・ボストン郊外。いじめられっこにも相手にされない独りぼっちの少年・ジョンは、クリスマスにプレゼントしてもらったテディベアと、本当の友達になれる
よう天に祈りを捧げる。翌朝、ジョンの祈りは通じ、魂が宿ったテディベア“テッド”はジョンと約束する―「一生親友だよ」と。
それから27年。
ジョンとテッドはすっかり30代のおっさんになり、約束通り“親友”として今日も自宅ソファーでマリファナを片手にB級映画を満喫。一時は「奇跡のテディ
ベア」ともてはやされセレブになったテッドも、幻覚キノコで逮捕されてからは人気が急降下し、いまや下品なジョークと女の事で頭がいっぱいの中年テディベ
アになっていた。そんな中、4年間付き合っている彼女ローリーに、「あたしとエロテディベアのどっちが大事なの?」と究極の選択を迫られたジョンは、テッ
ドから自立することを決意するが・・・。

監督:セス・マクファーレン(脚本・製作)「Family Guy」(TVシリーズ) 
※エミー賞受賞監督 ※第85回アカデミー賞(2013年開催)司会
キャスト:マーク・ウォールバーグ『PLANET OF THE APES/猿の惑星』『ザ・シューター/極大射程』ミラ・クニス『ブラック・スワン』『ザ・ウォーカー』
配給:東宝東和

公式HP:http://ted-movie.jp/

(C)UniversalPictures/Tippett Studio




登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください