映画
アニメ
ゲーム

腹が減っては戦えない!人々を空腹の危機から救う、有名ラーメン店9店と映画「009RE:CYBORG」がコラボ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る



10月27日(土)公開の映画「009 RE:CYBORG」。全世界注目の本作品が、日本が世界に誇る“ラーメン日本代表”とも言える名店9店とのコラボレーションをすることが決定!!

全国の行列の出来るラーメン店の味を自宅で味わえる「宅麺.com」により、ゼロゼロナンバーサイボーグたちの各キャラクターをイメージした、行列ができる店開発のオリジナルラーメンが発売。「宅麺.com」は全国津々浦々の行列店のラーメン・つけ麺の中から厳選した商品を取り寄せする通販サイト。店頭で出されているスープと麺・具材を寸胴鍋ごと購入。そのまま冷凍し宅配。

一般家庭での調理でも、これまでお店でしか味わえなかった行列のできる店の味を自宅で食せるという、“奇跡の一杯”を提供している。世界を危機から救うには、まずは腹を満たしてからだ!!

コラボ店
壱:001 超能力:イワン・ウイスキー×麺や維新(横浜)
弐:002 超音速飛行:ジェット・リンク×無鉄砲(京都)
参:003 索敵:フランソワーズ・アルヌール×龍旗信(大阪)
四:004 全身兵器: アルベルト・ハインリヒ×二代目けいすけ(高田馬場)
伍:005 剛力:ジェロニモ・ジュニア×せたが屋(東京駒沢)
六:006 火炎放射:張々湖×本格中華麺店光麺(池袋)
七:007 変身:グレート・ブリテン×らーめんダイニングど・みそ(京橋)
八:008 深海活動:ピュンマ×富山ダイニング麺屋いろは(富山)
九:009 加速装置:島村ジョー×一風堂(福岡)

『009 RE:CYBORG』
10月27日(土)全国公開予定

原作:石ノ森章太郎
脚本・監督:神山健治
音楽:川井憲次
キャラクターデザイナー:麻生我等
絵コンテ:青木康浩 林祐一郎
アニメーションディレクター:鈴木大介
演出:柿本広大
リードアニメーター:植高正典
美術設定:渡部 隆 滝口比呂志
美術監督:竹田悠介
色彩設計:片山由美子
撮影監督:上薗隆浩
サウンドデザイナー:トム・マイヤーズ
ラインディレクター:川端玲奈
制作プロデューサー:松浦裕暁
製作プロデューサー 石川光久
プロデューサー:石井朋彦
共同制作:Production I.G/サンジゲン
配給:Production I.G/ティ・ジョイ
宣伝:STEVE N’ STEVEN/プレシディオ

公式サイト:www.ph9.jp

(C)2012『009 RE:CYBORG』製作委員会






登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください