映画
アニメ
ゲーム

「ハリー・ポッター」の5年ぶりの新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』最新特別映像&写真解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ファンタビ

「ハリー・ポッター」の5年ぶりとなる新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』が2016年 冬 全国ロードショー!

今回、新たな特別映像と、主要キャラクターたちの新写真が解禁!

シリーズ累計8作品で世界興行収入約1兆円という映画史上最大のメガヒットを飛ばし、テーマパークをはじめ地上波放送などで日本でも新たなファンが増え続ける大人気コンテンツ「ハリー・ポッター」の5年ぶりとなる新シリーズ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』(2016年、冬公開)の最新特別映像が解禁。本作は「ハリー・ポッター」の原作者J.K.ローリングが描く新たな魔法の物語。今度の主役は、あの“ホグワーツ魔法学校”の卒業生で魔法学者のニュート・スキャマンダー先生。さらに今回、ニュートと共に魔法の世界で活躍する主要キャラクターの新写真も解禁となる。

映像の冒頭は「全世界の魔法界のファンへ~」というメッセージからスタートする。第一作目『ハリー・ポッターと賢者の石』の公開から15年、さらに2014年には、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」がオープンするなど、J.K.ローリングが生み出す魔法界の人気は色褪せるどころか年々輝きを増しており、冒頭のメッセージはファンたちを興奮させることだろう。

そんな全世界が待望する最新作で主人公ニュートを演じるエディ・レッドメインは映像で「まさに驚異の世界、こんな作品は初めてだ」と新たに描かれる魔法界への興奮を隠せない。また、ハリポタシリーズの『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』から『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』までの4作品を手がけ、本作でもメガホンを取るデイビッド・イェーツ監督は「この魔法の世界の舞台はニューヨーク。英国人のニュート・スキャマンダーが不思議な生物でいっぱいのトランクを持って現れる。彼(ニュート)のトランクから何匹か逃げ出してしまう。」と物語を解説。さらにエディ・レッドメインは続けて「それがキッカケとなり大混乱を引き起こすんだ」と説明。映像で明かされた物語には、ファンだけでなく誰もがワクワクしてしまうが、本作について、ハリポタシリーズ全8作品のプロデュースを手がけ、本作でもその手腕を発揮するプロデューサーのデイビッド・ヘイマンは「鮮やかで美しい世界をJ.K.ローリングが作った。ユーモアもスリルも感動もある、誰もが楽しめる映画だ」と最新作に自信をにじませている。

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』
2016年冬 全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2015 WARNER BROS ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED
公式サイト:fantasticbeasts.jp
公式Facebook:www.facebook.com/fantasticbeastsjp/
ハッシュタグ:#ファンタスティックビースト

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください