アニメ

映画『追憶の森』渡辺謙のコメント付き予告編解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

追憶の森

渡辺謙が出演する映画『追憶の森』が4月29日(金・祝)から公開となる。

アカデミー俳優マシュー・マコノヒーと日本を代表する国際派スターとして活躍を続ける渡辺謙がタッグを組み、ガス・ヴァン・サント監督と共に生み出した、驚きと感動に満ちた泣けるミステリー作品。今回、特別映像が解禁された。

舞台は富士山の北西に広がる青木ヶ原の樹海。そこを人生の終着点にしようと決めて日本にやって来たアメリカ人アーサーは、原生林が鬱蒼と生い茂る森の中で、出口を求めて彷徨う日本人タクミと出会う。怪我を負い、寒さに震えているタクミをアーサーは放っておくことができず、一緒に出口を探して歩き始める。しかし、まるで森の魔力に囚われてしまったかのように道はどれも行き止まりで、方向感覚を失った2人は厳しい自然との闘いを強いられる。その過酷な状況下、運命共同体となったタクミに心を開いていくアーサー。やがて彼は、樹海への旅を決意させたある出来事を語り始める……。

解禁された映像では、マシュー・マコノヒー演じるアーサーが青木ヶ原 樹海を訪れ、渡辺謙演じるタクミに出会い、道に迷ったタクミを出口まで連れ出すために、二人で森を彷徨う様子が映し出される。なぜアーサーとタクミは樹海を訪れることになったのか?アーサーの涙の理由とは?“樹海”といえば自殺の名所と知られ、おどろおどろしい雰囲気を持つが、本作ではその“樹海”が、ガス・ヴァン・サントの視点でどこか神秘的で美しく紡がれている。初共演となるマシュー・マコノヒーと渡辺謙の演技対決も見どころの一つである。

『追憶の森』
4月29日(金・祝)ロードショー
配給:東宝東和
(C)2015 Grand Experiment, LLC.
公式HP:http://tsuiokunomori.jp/

壬生義士伝 [ 渡辺謙 ]

壬生義士伝 [ 渡辺謙 ]
価格:14,774円(税込、送料込)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください