映画
アニメ
ゲーム

大島優子が今年最初のバレンタイン・チョコを手渡し。映画『ロマンス』Blu-ray&DVD発売記念イベントレポート!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

映画『ロマンス』発売記念イベント(タナダユキ監督・大島優子・大倉孝二)

人生を“ちょっとだけ”肯定してくれる、プチ・トリップムービー!

大島優子がAKB48卒業後、初主演した映画『ロマンス』Blu-ray&DVD発売記念イベントが、2月4日、東京・渋谷にて行われた。

イベントでは、タナダユキ監督・大島優子・大倉孝二が登壇し、サプライズ・プレゼントとしてロマンスカーのチョコレートが、タナダユキ監督と大島優子から大倉孝二に手渡された。チョコレートを手渡された大倉孝二から「食べ物の色じゃない」との発言が飛び出し、大島優子が「今年一番最初にあげてるんですから!!」とふくれる場面も見られた。

映画『ロマンス』発売記念イベント(タナダユキ監督・大島優子・大倉孝二)
タナダユキ監督は、大島優子と大倉孝二は撮影にあたって「早い段階から上下関係ができていた」との発言もあり、大倉孝二は大島優子にいつも怒られているらしく、大島優子は「ついついいじめちゃう」?!

映画『ロマンス』発売記念イベント(タナダユキ監督・大島優子・大倉孝二)
イベント限定映像も上映され、撮影時のエピソードが語られた。
大倉孝二が「大島さんは頼りになる」「今後も共演したい」と発言すると、大島優子も「わたしも共演したいですよ」。タナダユキ監督は、大島優子と大倉孝二の二人だったからこそ脚本が活き、宣伝活動も楽しかった、と思い出を語った。

映画『ロマンス』発売記念イベント(タナダユキ監督・大島優子・大倉孝二)
大島優子「(昨年9月の)公開から日が経っても、振り返りながらお喋りして時間が過ごせる。楽しいですし、幸せな時間を過ごせた。ありがとうございました」
映画『ロマンス』が4月22日からイタリアで開催されるウーディネ・ファーイースト映画祭に出品決定したことも伝えられた。

ロマンス1 ロマンス2 ロマンス3


大島優子1 大島優子3 大島優子4

[取材:池口芙有子]



『百万円と苦虫女』以来7年ぶりのタナダユキ監督オリジナル脚本作品となった本作は、タナダ監督がCM 演出した第一三共ヘルスケア「ミノン全身シャンプー」にも出演した大島優子を主演に迎え、小田急グループ全面協力のもとに製作された話題作。本作で大島は、箱根ロマンスカーのアテンダント・北條鉢子に扮し、業務中にひょんなことから映画プロデューサーを名乗る中年男・桜庭(大倉孝二)と出会うことに―。映画『ピンポン』『陽だまりの彼女』などで強烈な存在感をみせる大倉と大島が織りなす絶妙なコンビネーションはどこかユーモアたっぷりに描かれ、楽しいリズムとなって映画全体を彩っています。

『ロマンス』2月10日(水)発売
特別限定版(初回限定生産)
[Blu-ray]6,800円+税
[DVD]5,800円+税
発売元:東映ビデオ 販売元:東映
映画『ロマンス』公式サイト http://movie-romance.com/


登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください