映画
アニメ

指原莉乃が「道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48」の完成披露試写会舞台挨拶にサプライズ登場!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

NMB_HKT

1月15日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで「NMB48」初のドキュメンタリー映画「道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48」の完成披露試写会が行われ、NMB48の山本彩、渡辺美優紀、白間美瑠、薮下柊、渋谷凪咲、須藤凜々花、太田夢莉、監督の舩橋淳が登壇した。

舞台挨拶ではHKT48の指原莉乃とメンバーたちがサプライズ登場してNMB48メンバーや観客を驚かせた。

山本彩、渡辺美優紀、太田夢莉、白間美瑠、薮下柊、渋谷凪咲、須藤凜々花ら「NMB48」のメンバー7人と舩橋淳監督が舞台挨拶に立ったが、 指原、兒玉遥、田島芽瑠、田中美久、朝長美桜、宮脇咲良、矢吹奈子ら「HKT48」のメンバー7人がサプライズで応援に駆けつけた。 指原が初監督を務める「HKT48」初のドキュメンタリー映画「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」も同日公開されるため、作品PRをしに登壇した。 指原は、「バラエティでも、自分が見せたくない姿を見せるのが面白い」という理由から、「メンバーにとって嫌なシーンも使っている」と見どころを紹介した。

また「NMB48」のメンバーも対抗して、山本は、「どちらも観ていただければ幸いです」とファンにお願いした。指原は「1日に2つ観ればいいもんね」といい、「全然違う。ジャンルも涙の意味も違うので、どちらも面白いと思う」とアピールした。 「道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48」「尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48」ともに1月29日公開。

[取材・写真:ハウル沢田]

NMB_HKT3 NMB_HKT2 NMB_HKT4 

NMB_HKT5 NMB_HKT6 NMB_HKT7 

NMB_HKT8 NMB_HKT9 NMB_HKT10

『道頓堀よ、泣かせてくれ! DOCUMENTARY of NMB48』
公開日:2016年1月29日(金)
監督:舩橋 淳、企画:秋元康、出演:NMB48
(C)2016「DOCUMENTARY of NMB48」製作委員会
公式サイトURL:www.2015-nmb48.jp

『尾崎支配人が泣いた夜 DOCUMENTARY of HKT48』
公開日:2016年1月29日(金)
監督:指原莉乃、企画:秋元康、出演:HKT48
(C)2016「DOCUMENTARY of HKT48」製作委員会
公式サイトURL:www.2015-hkt48.jp

配給:東宝映像事業部

【前売り券】全国上映館にて発売中 定価:1,500円(税込)
前売特典:生写真1枚(数量限定。なくなり次第終了)

NMB48 8 LIVE COLLECTION [ NMB48 ]

NMB48 8 LIVE COLLECTION [ NMB48 ]
価格:23,328円(税込、送料込)

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください