映画
アニメ

4月8日(土)公開 『この小さな手』予告編解禁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

 

【STORY】

イラストレーターの和真は、妻の小百合と3歳の娘・ひなと暮らしていた。

ある夜、和真が接待で飲んでいると、買い物に出た小百合が、事故に遭って入院してしまう。

ひとりぼっちのひなは、翌朝、1人で目を覚ます。和真は、朝まで居酒屋で寝込んでしまっていたのだった。

ひなは、警察に保護され、児童養護施設に引き取られることに。

一切子育てに関わってこなかった和真は、ひなを連れ帰ることを許されなかった。

小百合の意識は戻らないまま、何もできずに時間だけが過ぎていく。自暴自棄になっていた和真だが、次第に自分を見守ってくれている人達の存在に気づき、娘との失ってしまった絆を取り戻す決意をする。

しかし、ひなは、和真が面会に来ても泣いてばかり。ひなは、父親の事を忘れてしまったのだろうか…

 

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

「子どもが生まれても、僕は父親になれなかったーー」

育児放棄をしていた父親が、幼い娘と懸命に向き合おうとする姿を描いた映画『この小さな手』。4月8日(土)よりユーロスペースほかでの公開を控え、予告編が解禁されました。

 

予告編は、ひとりの部屋で「ママ!」と泣きじゃくる女の子・ひな(佐藤恋和)のショッキングなカットから始まり、ひなが保護され児童相談所の相談員・高原(松下由樹)から厳しい言葉を受ける父の和真(武田航平)が、“今度こそ「本当の父親」になる”と決意をする姿を映していきます。

 

予告編で流れるのは、ジャズシンガー青木カレンによる主題歌「この小さな手」。テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」(2016)のオープニングテーマや、ドラマ「シャーロック」(2019/CX)、映画『カラダ探し』(2022)の挿入歌などでおなじみの青木カレンが本作のために作詞・作曲・歌唱を手掛けました。家族の、そして手を差し伸べてくれる人たちの愛を優しく歌い上げています。

予告編と併せて場面写真が解禁されました。娘のひなと仲良く過ごす和真や母・小百合(安藤聖)の姿、和真と仕事をする雑誌編集長・藤堂(津田寛治)、そして和真の行きつけの居酒屋店主・さつき(柚希礼音)とその常連客・阿久津(寺脇康文)など、主人公の家族を支える人たちの笑顔あふれるシーンが見られます。

 

 

 

 

 

 

*予告編のYouTubeリンクはこちらです。

https://youtu.be/5hQEDnlTqds

 

 

 

 

 

『この小さな手』

原作:郷田マモラ/吉田浩 『この小さな手』

監督:中田博之 脚本:守口悠介 主題歌:青木カレン

プロデューサー:松嶋翔 音楽:Rhythm & Note

製作:「この小さな手」製作委員会

制作プロダクション:NeedyGreedy 配給:フルモテルモ

(C)映画「この小さな手」製作委員会

2022年/日本映画/カラー/ビスタサイズ/90分

 

<出演>

武田航平

佐藤恋和 安藤 聖

辻千恵 三戸なつめ 伊礼姫奈 三田村賢二 浅茅陽子 柚希礼音 津田寛治 松下由樹/寺脇康文

 

 

青木カレン プロフィール (主題歌「この小さな手」 作詞・作曲・歌唱 )

ライブ・ツアー活動をメインに、ラジオ番組のナビゲーターなどを務める。

アルバム2作品がジャズ専門誌ADLIBの「アドリブアワード(クラブ/ダンス部門)」受賞。

映像作品へ参加も数多く、ドラマ「昼顔〜平日午後3時の恋人たち」(2014/CX)メインテーマ、

テレビアニメ「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない」(2016)オープニングテーマ、

「モンテクリスト伯 華麗なる復讐」(2018/CX)メインテーマ、映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』(2022)、

『カラダ探し』(2022)の挿入歌など。

本作『この小さな手』で、作詞・作曲・歌唱を担当する。

 

*公式サイト:holdyourhand-movie.com

 

 

4月8日(土)より ユーロスペースほか 全国順次公開

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください