映画
アニメ

映画『バズ・ライトイヤー』9月12日は宇宙の日!バズの声優クリス・エヴァンスもおススメ!?パンを肉で挟む“特別なサンドイッチ”とは…!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

【STORY】

有能なスペース・レンジャーのバズは、自分の力を過信したために、1,200人もの乗組員と共に危険な惑星に不時着してしまう。地球に帰還するため、バズは猫型の友だちロボットのソックスと共に絶対に不可能なミッションに挑む。その行く手には、ずっと孤独だったバズの人生を変えるイジーや個性豊かな仲間たちと、思いもよらぬ“敵”が待ち受けていた──。

 

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(東京都港区)は、「トイ・ストーリー」シリーズのディズニー&ピクサーが空前のスケールと感動で贈る予測不可能なスペース・アドベンチャー『バズ・ライトイヤー』を、 10 月 7 日(金)に MovieNEX と 4K UHD MovieNEX で発売いたします。※デジタル配信中 (購入/レンタル)

 

9月 12 日は宇宙の日!バズの声優クリス・エヴァンス も おススメ!? パンを肉で挟む “特別な サンドイッチ ”とは

 

 

10月 7 日 金 の 『 バズ・ライトイヤー 』 M ovieNEX 発売 を記念し、 パンを肉で挟んだ 特別な サンドイッチ の 誕生秘話と 、 バズと仲間たちの関係について 語る 監督 らの インタビュー を、 ボーナス・コンテンツ から 一部 解禁!

この映像では 、 製作のギャリン・サスマンや 、 バズの声優クリス・エヴァンスが 、 肉でパンを挟むサンドイッチが生まれたエピソードについて 語っています。 この特別な サンドイッチは 、 バズが 時空を 超え る旅を重ねた ことで 、 感覚が 世間と ズレ て しまったことを 表現する ため に生まれた とのこと。 そして、 バズが自分の知 っているのとは違う サンドイッチを食べ 、 「これ もイケるな 」と発言 するシーン は、 物事をコントロールでき ない自分を 受け入れ、それが間違いではないと知 るという バズ の 成長を表 して います。 また 、 このサンドイッチを仲間 と一緒に食べるシーンは バズにとって仲間たちが大切な存在に、そしてチームになるきっかけ になる出来事で 、 任務が人生のすべてではないと気付くきっかけになったシーンでもあ るのです。 アンガス・マクレーン 監督 が 「 ディズニーのテーマパークで同じサンド イッチ を販売してほしい 」と 言うほど 、このサンドイッチを中心にバズの成長や仲間との絆を深めていく過程 を表現したことが分かる 貴重な映像です。

この度発売するMovieNEX には、スタッフたちがこだわり抜いて造り上げた様子を収録した「『バズ・ライトイヤー』の世界」、豪華キャストたちの貴重なインタビューやアフレコシーンも楽しめる「頼れる仲間たち」、幼い頃からオモチャが大好きな監督が、色々なオモチャを使ってイメージを膨らませていく様子が分かる「オモチャに変身」、そして、惜しくも採用されなかった貴重な「未公開シーン」など、本編と一緒に楽しみたいボーナス・コンテンツを多数収録! ディズニー&ピクサーが贈るスペース・アドベンチャー『バズ・ライトイヤー』を、ぜひ MovieNEX やデジタル配信 でお楽しみください!

 

 

 

■監督が語る 「 バズとその声優クリス・エヴァンス 」

この映画を『トイ・ストーリー』と切り離して作りたいと思いました。むしろ前日譚に近いものとして考え、とても映画的な作品にしたいと思っていました。私はバズのことをまったく違うキャラクターとして扱っています・・・クールで、派手さを抑えた、賢明なキャラクターです。クリスの演技は このキャラクターにピッタリ で 人を惹きつける力があり、真面目タイプのユーモアセンスを持ち合わせています。言葉では説明できない映画スター的なクオリティが彼にはありますが、それもまた、この堂々としたキャラクターに必要なものでした 。

 

 

 

 

 

 

 

 

【クレジット表記】
『バズ・ライトイヤー』
デジタル配信中(購入)/10月7日(金)MovieNEX発売
© 2022 Disney/Pixar
発売/ウォルト・ディズニー・ジャパン

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください