映画
アニメ

映画『バズ・ライトイヤー』 バズ・ライトイヤーが、かけがえのない仲間たちと初めて出会う8分超えの本編プレビューを解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

【STORY】

有能なスペース・レンジャーのバズは、自分の力を過信したために、1,200人もの乗組員と共に危険な惑星に不時着してしまう。地球に帰還するため、バズは猫型の友だちロボットのソックスと共に絶対に不可能なミッションに挑む。その行く手には、ずっと孤独だったバズの人生を変えるイジーや個性豊かな仲間たちと、思いもよらぬ“敵”が待ち受けていた──。

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(東京都港区)は、「トイ・ストーリー」シリーズのディズニー&ピクサーが空前のスケールと感動で贈る予測不可能なスペース・アドベンチャー『バズ・ライトイヤー』を、10月7日(金)にMovieNEXと4K UHD MovieNEXで発売いたします。※明日8月24日(水)デジタル配信開始(購入)、9月7日(水)デジタル配信開始(レンタル)

 

バズ・ライトイヤーが、かけがえのない仲間たちと出会う、8分超えの本編プレビューを解禁!


明日8月24日(水)の『バズ・ライトイヤー』デジタル配信開始(購入)を記念し、バズがイジーや仲間たちと初めて出会う場面を描いた8分超えの本編プレビューを解禁。有能なスペース・レンジャーのバズは、自分の力を過信したために、1,200人もの乗組員とともに危険な惑星に不時着。皆と地球に帰るため、猫型の友だちロボットのソックスと一緒に危険なテスト飛行に出るバズ。この映像は、彼が出発してから20年余りが経過した惑星に帰還したところ、謎のロボットに襲撃され、かつての相棒アリーシャの孫であるイジーに助けられるという場面。その後バズは、イジーとその仲間であるモー、ダービーと協力して謎のロボットを無事撃退しますが、共に戦っていくことになる仲間たちと初めて出会う、物語の軸となる重要なシーンです。

この度発売するMovieNEXには、スタッフたちがこだわり抜いて造り上げた様子を収録した「『バズ・ライトイヤー』の世界」、豪華キャストたちの貴重なインタビューやアフレコシーンも楽しめる「頼れる仲間たち」、幼い頃からオモチャが大好きな監督が、色々なオモチャを使ってイメージを膨らませていく様子が分かる「オモチャに変身」、そして、惜しくも採用されなかった貴重な「未公開シーン」など、本編と一緒に楽しみたいボーナス・コンテンツを多数収録!ディズニー&ピクサーが空前のスケールと感動で贈る予測不可能なスペース・アドベンチャー『バズ・ライトイヤー』を、ぜひMovieNEXやデジタル配信でお楽しみください!

 

 

■脚本家が語る「ジュニア・パトロール隊」とバズの出会い

一連の衝動的な決断や、彼らのコロニーを脅かす異星からの謎の宇宙船の到来を経て、バズは不承不承ながらもジュニア・パトロールと呼ばれる野心的な新人たちのグループとチームを組むことになる。脚本家ジェイソン・ヘッドリーによると、バズはこのトリオのポテンシャルを過大評価した後に過小評価しているという。「「完璧だ!私はちょうど精鋭部隊を必要としていたのだ!」、そんな風に彼は彼らのことを一軍だと思います。ところが、ほどなくすると・・・ザーグのロボットを相手にした不細工な戦いを見て・・・高く見積もったとしても二軍以下だということに気づきます。彼らは訓練も受けておらず、何もかもまったく知りません。だからバズは「こいつらは役に立たない。こんなやつらはいらない。私一人でやるぞ」と決心します。彼らが彼にどれほどの影響をあたえてくれる存在なのか、バズはまったくわかっていなかったのですね」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【クレジット表記】
『バズ・ライトイヤー』
8月24日(水)デジタル配信(購入)開始/
10月7日(金)MovieNEX発売
© 2022 Disney/Pixar
発売/ウォルト・ディズニー・ジャパン

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください