アニメ
ゲーム

映画『フリー・ガイ』 ブルーレイ+DVDセット、4K UHDが発売、デジタル配信開始! 監督とプロダクション・デザイナーが語る<フリー・シティ>の制作秘話公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

【STORY】

『デッドプール』のライアン・レイノルズが、新たな時代が求めるニュー・ヒーローに!ルール無用のオンライン参加型アクション・ゲームのモブ(背景)キャラとして、平凡で退屈な毎日を繰り返すガイ。ある日、彼は新しい自分に生まれ変わるため、ありえないほど“いい人”すぎるヒーローとして、プログラムや設定を完全に無視して自分勝手に立ち上がる。ゲーム史上最大の危機が待ち受ける中、はたしてガイに世界は救えるのか…!?

 

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(東京都港区)は、ライアン・レイノルズ主演で贈る全米No.1大ヒットの新感覚アクション・エンターテイメント『フリー・ガイ』を、本日10月27日(水)にブルーレイ+DVDセットと4K UHDで発売、デジタル配信を開始いたします。

 

この発売を記念し、監督とプロダクション・デザイナーが語るゲームの世界<フリー・シティ>ができるまでの制作秘話を公開!この映像は、作品の舞台となる<フリー・シティ>がどのようにして作られたのか、監督やスタッフのインタビュー映像を軸に、現実にありそうな町やモノなどをアップグレードさせた見事なエフェクトとアートの融合で作られた世界が出来上がる様子を楽しめます。


『フリー・ガイ』は、オンラインゲームの中のサエないモブキャラの主人公が、プログラムや設定を完全に無視して、ゲーム史上最大の危機を救おうとする新感覚アクション・エンターテイメント。『ナイトミュージアム』シリーズで知られるショーン・レヴィが手掛けた本作は、2週連続で全米No.1というヒットを収めました。敢えて実在する街ボストンで撮影し、店の外観や標識、掲示板、信号や車など細部に至るまで編集を加えて創り上げたゲームの世界<フリー・シティ>。プロダクション・デザイナーのイーサン・トーマンは「これほど創造性が高くやりがいのある効果とアートの融合は初めてだった」と語っています。リアリティとバーチャルが共存する、こだわり抜いた街並みの様子は必見です。

主人公でありモブキャラのガイを演じたのは、『デットプール』シリーズでお馴染みのライアン・レイノルズ。さらにエミー賞主演女優賞を獲得し、現在劇場公開中の話題作『最後の決闘裁判』でも注目を集めるジョディ・カマーも出演、豪華キャストとスタッフで贈る『フリー・ガイ』をぜひお楽しみください!

ブルーレイやデジタル配信(購入)には、ゲームの世界を描く舞台裏に迫る「フリー・シティへようこそ」や、タイカ・ワイティティの全てがわかる!?「タイカ・ワイティティの世界」、さらに「NGシーン集」や「未公開シーン」などの貴重なボーナス・コンテンツを収録。『フリー・ガイ』は本日10月27日(水)に、ブルーレイ+DVDセット(4,950円 (税込))、4K UHD(6,930円 (税込))を発売、デジタル配信開始。

 

 

10月27日(水)ブルーレイ+DVDセット、4K UHD発売/デジタル配信中
『フリー・ガイ ブルーレイ+DVDセット』 (4,950円(税込))
『フリー・ガイ 4K UHD』 (6,930円(税込))
コピーライト:© 2021 20th Century Studios.
●公式サイト:https://www.20thcenturystudios.jp/movies/freeguy

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください