映画
アニメ
ゲーム

Pearl Abyss最新作 収集オープンワールドアクションアドベンチャーゲーム「ドケビ(DokeV)」のゲームトレーラーを「Gamescom2021」で初公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

韓国Pearl Abyss Corp.(本社:大韓民国安養市)は2021年8月25日(水)(※現地時間)「Gamescom2021」にて最新作「ドケビ」のゲームプレイ映像を使用したゲームトレーラーを公開いたしました。

 

 

「Gamescom」は、毎年ドイツで開催されるヨーロッパ最大のゲームフェスティバルで、今年も昨年に続きオンラインで行われました。 「ドケビ」は開幕イベント「Gamescom Opening Live(以下ONL)」で紹介されました。

「ドケビ」は、パールアビスならではのグローバルチャレンジタイトルで主人公がドケビを探しにユニークな世界へと旅立つ収集オープンワールドアクションアドベンチャーゲームです。対応機種はコンソールとPCを予定しており、ご家族みんなで楽しめるタイトルにするべく現在、鋭意開発中です。

開発を担当するチームはエグゼクティブプロデューサーのキム・デイルをはじめ、アニメーションとモーションを担当するリードプロデューサーのキム・サンヨン、また「黒い砂漠」IPのアクションデザインを担当したナム·チャンギで構成されています。

新しいトレーラーではオープンワールドを探検する様子や戦闘システム、ボスモンスターとの戦闘などが実際のゲームプレイ映像で紹介されています。

爽快な戦闘アクションはもちろん、傘で空を飛ぶ様子や様々な変身をする、ドケビの能力を活用するシーンも登場いたします。
現実と仮想世界を行き来する華やかなオープンワールドは、次世代ゲームエンジンとして具現化。またK-POPソング「ROCKSTAR」のリミックスバージョンも器用され韓国文化の要素で構成されています。

 

 

 

 

 

 

 

ONLの司会兼プロデューサーであるジェフ·ケイリー氏は、「「ドケビ」の活気ある世界は、毎年多種多様なゲームを紹介するというONLと同じ目標を共有しています。」とまた、リードプロデューサーのキム・サンヨンは、「ユニークな題材とアニメーショングラフィックスである「ドケビ」は家族で楽しめるゲームとして開発している」とコメントしました。

 

新作トレーラー、新規スクリーンショット、音源など詳細は公式サイトをご確認ください。

 

 


【「ドケビ」公式HP】
https://dokev.pearlabyss.com/en/Main/Index

【トレーラーURL】
https://youtu.be/FaRbQHlegaM

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください