映画
アニメ
ゲーム

スティーブン・キング原作のパニック・サバイバル・スリラー『ザ・スタンド』11月10日DVDリリース決定!緊迫感溢れる日本版予告も初公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

スティーブン・キングが厄災の時代に放つ、衝撃のパニック・サバイバル・スリラー、海外ドラマ「ザ・スタンド」のDVDが11月10日(水)にリリースされることが決定致しました!
さらに、日本での待望のDVDリリース決定にあわせ、日本版予告も初公開致します。


本作は、『スタンド・バイ・ミー』や『シャイニング』、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』など、数多くの作品が映像化されているホラー界の帝王スティーブン・キングによる1978年刊行の同名小説を映像化したパニック・サバイバル・スリラー。

軍の研究施設から漏洩し、米国全土に蔓延した致死率99%のインフルエンザ・ウイルス“キャプテン・トリップス”の猛威により、人類がほぼ死に絶えた世界を舞台に、善と悪の2つの力に翻弄される生存者たちを襲う究極の試練と、やがて訪れる壮絶な決戦が描かれる。

また、生存者たちの共同体を率いる老婆“マザー”アバゲイル・フリーマントルを『ゴースト/ニューヨークの幻』のウーピー・ゴールドバーグが、恐怖と欲望で人類を支配する“闇の男”ランドル・フラッグを『ゴジラvsコング』のアレクサンダー・スカルスガルドが演じ、ジェームズ・マースデン、グレッグ・キニア、アンバー・ハードなど豪華俳優陣も集結している。

公開された日本版予告には、免疫を持つ生存者たちの共同体<フリーゾーン>を率い、倫理と神の声に従って社会の再建を目指す108歳の超常能力者の老婆“マザー”アバゲイル・フリーマントルと、悪夢の体現者として恐怖と欲望で人類を支配する“闇の男”ランドル・フラッグ、そして善と悪という相容れない2つの力に翻弄される生存者たちの姿と緊迫感溢れるシーンの数々が映し出されている。

致死率99%のウイルスにより人類がほぼ全滅した世界で、希望と恐怖、自由と支配、良心と欲といった対立する価値の間で惑う生存者たちの手に委ねられた人類の運命の行方は?!
崩壊した世界を舞台に、善と悪の2つの大きな力の壮絶な決戦が今始まる・・・。

 

 

「ザ・スタンド」11月10日(水)DVD-BOX発売、DVDレンタル開始!
<セルDVD>DVD-BOX 【5枚組】 10,230円(税抜9,300円)
<レンタルDVD>DVD Vol.1-Vol.5
発売・販売元:NBCユニバーサル・エンターテイメント
公式サイト:https://paramount.jp/thestand/
TM & (C) 2021 CBS Studios Inc. CBS and related logos are trademarks of CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved.

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください