アニメ
ゲーム

映画『フラ・フラダンス』公開日〈12/3〉決定!追加キャストに美山加恋・富田望生!さらに、ティザーポスター&特報映像解禁!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

【STORY】

 

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

福島県いわき市に実在するスパリゾートハワイアンズのダンシングチーム、通称〔フラガール〕。
そのフラガールの新入社員・夏凪日羽(なつなぎ・ひわ)と同期の仲間たち、彼女たちを取り巻く人々との絆を描くオリジナルアニメ映画『フラ・フラダンス』。主演:福原遥にて、12月3日公開が決定いたしました。

 

この度、すでに発表されているキャスト、福原遥、山田裕貴ディーン・フジオカに加え、福原演じる主人公・日羽の同期となる新人フラガールたちのボイスキャストを発表いたします。

 

 

 本日発表いたしますのは、4人の新人フラガールボイスキャスト。一人目はストイックな実力派・鎌倉環奈(かまくら・かんな)を演じる美山加恋(みやま・かれん)。大ヒットドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」で天才子役と注目を集め、2016年「エンドライド」にて声優に初挑戦、以降女優に加え声優にも活躍の場を広げ、「アイカツフレンズ!」蝶乃舞花役などを熱演。主演の福原遥とは「キラキラ☆プリキュアアラモード」以来の二度目の共演。さらに自身の特技がフラでもある美山が、フラ全国大会優勝経験者でプロ意識が高くしっかり者の環奈を演じます。

二人目は、笑顔あふれるムードメーカー・滝川蘭子(たきがわ・らんこ)を演じる富田望生(とみた・みう)。映画『ソロモンの偽証』の浅井松子役で本格役者デビュー後、映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』、NHK連続テレビ小説「なつぞら」と話題作に続々と出演する富田は、本作が長編アニメ映画での声優初挑戦となります。本作の舞台でもある福島県いわき市出身の富田は「“見覚えのある情景”や、“私とフラダンスとの思い出”を重ね合わせることで、匂いまで感じられたかのようなアフレコでした。」と語ります。パワフルな踊りと和やかな雰囲気でチームに活気をもたらすムードメーカー・蘭子をどのように演じるか、期待が膨らみます。

三人目は、ハワイ出身で少しおっとりでマイペースなオハナ・カアイフエを演じる前田佳織里(まえだ・かおり)。「アイカツスターズ!」の双葉アリア役や「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」の桜坂しずく役で人気を博し、アニメファンから大きな注目を集めている若手声優の1人である前田が、フラダンスの聖地ハワイで生まれ育ち、フラガールのハワイ公演を見て憧れを抱き来日したオハナを演じます。

四人目は、踊るのは大好き、だけど笑顔が苦手な白沢しおん(しろさわ・しおん)を演じる陶山恵実里(すやま・えみり)。アイドルグループ「虹のコンキスタドール」一期生としてデビュー、2018年グループ卒業後、同年「BEATLESS」のエリカ・バロウズ役で声優本格デビューし、「アイカツフレンズ!」白百合さくや役など話題作に出演する陶山が、踊ることは大好きなのにうまく笑顔を作ることができないコンプレックスを抱えながらも同期たちと心を通わせることで、少しずつ変わっていくしおんを演じます。

フラを仕事に選んだ個性あふれる新人ダンサー5人と同じく、ボイスキャスト5人の科学反応にもご期待ください。

 

また、本作の舞台である福島県いわき市長・清水敏男(しみず・としお)が声優として参加。いわき市で今年1月に発足された「映画『フラ・フラダンス」を応援する会」の会長も務め、本作と地元のコラボを展開している清水市長が今回演じるのは、日羽たち新人ダンサー5人にあるシーンでエールを送る、スパリゾートハワイアンズの従業員。劇中においても熱い応援をしてくれています。

 

さらに本日、キャストボイス初お披露目となる特報映像も解禁いたします。主人公・日羽を演じる福原遥の「新入社員、夏凪日羽(なつなぎ・ひわ)。わたし、フラを仕事にします」というナレーションから始まる特報映像では、新人フラダンサー5人のそれぞれの個性あふれるセリフと表情を初公開。更に山田裕貴演じるフラガールのマネージャー・平和人(たいら・かずと)の癒し系キャラが垣間見えるシーン、ディーン・フジオカ演じる先輩社員・鈴懸涼太の爽やかな表情と「絶賛社内恋愛中」という、何やら意味深なセリフなど、新人フラガールと彼女たちを取り巻く人々のドラマが感じられる要素を詰め込んだ、12月の公開が待ち遠しくなる特報となっております。

 

 

■キャストコメント

【美山加恋(鎌倉環奈役)】

  • コメント

この作品が公開されるのをいまかいまかと待っていました!

今回演じさせていただいた鎌倉環奈ちゃんと同じく私もフラダンス経験者ですが、改めてフラはいろんな人の心を繋げてくれる素敵な踊りだと感じました。

環奈はフラダンスに対して誰よりも真剣であるからこそ、ついつい自分にも人にも厳しくなりすぎてしまう女の子ですが、初めての同僚である日羽たちと出会い変化していきます。

フラダンスを通してそれぞれのキャラクターが自分と向き合い、成長していく、とても心温まる作品です。

沢山の方にこの作品が届きますように。

 

  • プロフィール

1996年生まれ、東京都出身。2002年舞台「てるてる坊主の照子さん」でデビュー。2004年、フジテレビ系ドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」の凛ちゃん役で注目を集める。以降、映画『いま、会いにゆきます』、『僕らのごはんは明日で待ってる』、NHKBSプレミアム「一億円のさようなら」、TBS「IRIS ~アイリス~」、日本テレビ 「美丘」、フジテレビ「鈴子の恋」、ミュージカル「赤毛のアン」など出演作多数。声優として、2016年日本テレビ系「エンドライド」でTVアニメに初挑戦したのち、2017年テレビ朝日系「キラキラ☆プリキュアアラモード」で主人公・キュアホイップ/宇佐美いちか役でアニメ初主演を果たす。2018年テレビ東京「アイカツフレンズ!」で蝶乃舞花役で出演するとともに、同作出演声優による音楽ユニット「BEST FRIENDS!」のメンバーとして作中で使用される挿入歌の歌唱も担当。MCを務めるテレビ東京「あにレコTV」が放送中。8月からはブロードウェイミュージカル「ピーターパン」でウェンディ役として出演予定。

 

【富田望生(滝川蘭子役)】

  • コメント

ひとりの女の子の大切な人生を、声だけで寄り添うことは、頭で考えるとなかなか難しいものでしたが、

“見覚えのある情景”や、“私とフラダンスとの思い出”を重ね合わせることで、匂いまで感じられたかのようなアフレコでした。

アニメーションって楽しい…!

 

  • プロフィール

2000年2月生まれ、福島県出身。2015年「ソロモンの偽証」の浅井松子役で本格的に役者デビューを果たす。

以後、映画では『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(18)、ドラマでは「宇宙を駆けるよだか」(18/Netflix)、NHK連続テレビ小説「なつぞら」(19)、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(19/NTV)、「妄想エレベーター」*主演(19/YTV)、「ネメシス」(21/NTV)、舞台では「ハングマン」(18)など話題作が相次ぎ、ますます活躍の場を広げている。待機作として、舞台「ウェンディ&ピーターパン」がある。

 

【前田佳織里(オハナ・カアイフエ役)】

  • コメント

この度 オハナ・カアイフエ役を演じさせて頂くことになりました。前田佳織里です!

オーディションで資料を拝見させて頂いたときから、「こんなに元気が出る素敵な作品に関われたら幸せだな」と思っていたので、とても嬉しいです!天真爛漫で周りを明るくしてくれるオハナちゃんの魅力をお伝えできるよう、そして『フラ・フラダンス』を精一杯盛り上げていけるよう頑張りたいと思います!レッツフラ!

 

  • プロフィール

「2016声優アーティスト育成プログラム・セレクション」グランプリ受賞後、2017年「100%パスカル先生」で声優デビュー。
同年「アイカツスターズ!」の双葉アリア役で人気を博し、2020年「球詠」(20/武田詠深役)で初主演。
主な代表作に、「Back Street Girls-ゴクドルズ-」(18/立花マリ役)、「ウマ娘 プリティーダービー」(18.21/ナイスネイチャ役)、「ソードアート・オンライン アリシゼーション」(19/セルカ役)、「神田川JET GIRLS」(19/緑川ゆず役)、「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」(20/桜坂しずく役)、「戦闘員、派遣します!」(21/ティリス役)など。

 

【陶山恵実里(白沢しおん役)】

  • コメント

ずっと行きたくて憧れていたスパリゾートハワイアンズに、この作品を通して関わり深く知ることができて本当に嬉しいです。

演じさせていただいたしおんちゃんは、コンプレックスに悩みながらも前に進もうと努力するとてもピュアで繊細でまっすぐな女の子です。彼女は自分と重なる部分が多く、とても共感しながら寄り添い精一杯演じました。そして、彼女達の成長していく姿に沢山勇気を頂きました。

昨今、下を向きたくなる様な事が多い世の中ですが、少しでも多くの方に元気や笑顔、上を向いていただける作品となりますよう心から願っております。

 

  • プロフィール

東京都出身。2014年にアイドルグループ「虹のコンキスタドール」1期生として芸能界デビュー。ライブやイベントなど様々な活動を経て2018年にグループを卒業。同年に放送されたTVアニメ「BEATLESS」(18/エリカ・バロウズ役)で主要キャラクターを演じ、声優として本格的に活動を開始する。代表作はTVアニメ「アイカツフレンズ!」 (18/白百合さくや役)、吹き替えアニメ「22番 vs 人間の世界」(21/22番役)、吹き替え「マリブ・レスキューチーム:ザ・シリーズ」(19/リジ―役)、「チーム・ケイリー」(19/ヴァレリア役)など。

 

【いわき市長・清水敏男】

  • コメント

東日本大震災から10年の節目となる2021年に、いわき市を舞台とした映画「フラ・フラダンス」が公開されることを嬉しく思います。

私は本作で初めて声優としてデビューさせて頂きましたが、声のみでキャラクターを演じるのはすごい事だと実感しました。

ぜひ映画「フラ・フラダンス」をご覧頂きますとともに、いわき市にもお出でいただいて、劇中に登場する場所を訪れてもらえればと思います。皆様のお越しをお待ちしております。

 

【スタッフ】

総監督:水島精二「鋼の錬金術師」『劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-』

監督:綿田慎也『劇場版アイカツスターズ!』「ガンダムビルドダイバーズ」

脚本:吉田玲子「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」『きみと、波にのれたら』

キャラクターデザイン:やぐちひろこ「アイカツ!」「UN-GO」

美術監督:日野香諸里『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』『ひるね姫 知らないワタシの物語』

色彩設計:大塚眞純「アイカツ!」『サイダーのように言葉が湧き上がる』

撮影監督:大神洋一「アイカツ!」「COWBOY BEBOP 天国の扉」

編集:坂本久美子「アイカツフレンズ!」「おそ松さん」

音響監督:木村絵理子『ペンギン・ハイウェイ』「機動戦士ガンダムUC」

音楽:大島ミチル「鋼の錬金術師」「のだめカンタービレ」

制作:BN Pictures「アイカツ!」「銀魂」

配給:アニプレックス

 

■「フラ・フラダンス」公式サイト

https://hula-fulladance.com

 

■「フラ・フラダンス」公式Twitter

https://twitter.com/hula_fulladance

 

 

【「ずっとおうえん。プロジェクト 2011+10…」について】

「ずっとおうえん。プロジェクト 2011+10…」とは、フジテレビがパートナー各社(アニプレックス、イオンエンターテイメントなど)と共に取り組んでいるアニメプロジェクトの名称です。

東日本大震災から10年の節目となる2021年に、岩手県、宮城県、福島県をそれぞれ舞台とするアニメ作品をお届けすることにより、多くの方にその舞台となる地を訪れていただき、創生の息吹、自然の美しさ、文化の深さ、食の豊かさなどの地域の魅力に触れていただくきっかけとなれば…との願いを込めて、立ち上げたプロジェクトです。

「忘れない」ことの大切さをあらためてここに…。

 

■「ずっとおうえん。プロジェクト 2011+10…」公式サイト:https://zutto-ouen.com/

 

 

ⒸBNP, FUJITV/おしゃれサロンなつなぎ

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください