映画『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』絶賛公開中!驚きの本編映像を一部公開!ホワイトライオンとショッピングモールでお買い物!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

全世界57ヵ国で大ヒット!
3年以上かけてCGなしで撮影された奇跡の友情の物語。
ひとつの家族の再生を通して映し出される南アフリカの現実とは――。

映画『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて、絶賛公開中!

ホワイトライオンとショッピングモールでお買い物!?店内騒然の中、駆け抜けた先に待ち受けるのは大冒険!
驚きの本編映像を一部公開!

 

 

11歳の少女ミアと、クリスマスの日にやってきた小さなホワイトライオン・チャーリーがはぐくむ友情、そして家族の再生を通して、南アフリカの社会問題が映し出される、映画『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』がヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて劇場公開中です。この度、本編映像の一部を特別公開いたします。

 

★ホワイトライオンとショッピングモールでお買い物!?

店内騒然の中、駆け抜けた先に待ち受けるのは大冒険!驚きの本編映像を一部公開!

本作の主人公・ミアと、ホワイトライオンのチャーリーがたくさんの客で賑わうショッピングモールを横断するという衝撃のシーンの映像が公開。
ミアとチャーリーが目指しているのはホワイトライオンにまつわる伝説が残る、ティムババツィ野生保護区。
トラックの荷台にチャーリーを乗せ、なんとか進むも大きなショッピングモールに突き当たったミアは、「こうなったら突っ切るしかないね」と、横断することを決断!
ミアにとっては大親友でお利巧なチャーリーだが、もちろん他の人々にとっては大きく獰猛な野生動物であるホワイトライオン。
最初は何が起こっているのか理解できない周りの客だったが、ライオンに気付いた途端、一斉に逃げ惑い、警報が鳴り響くなどモール内は騒然!
実際、ショッピングモール内を悠々とライオンが歩いていると思えば納得の反応だ。そんな人々の横を気まずそうな様子で抜けていくミアたちは、ついにサバンナへ抜ける通用口へとたどり着く。ドアを開けた先に広がるサバンナの広大な景色は、ふたりを待ち受ける未知の大冒険を期待させる映像となっている。CGなしで描かれた少女とホワイトライオンの友情と、南アフリカの広大な景色をぜひお楽しみください!

映画『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』はヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて絶賛公開中。

 

 

『ミアとホワイトライオン 奇跡の1300日』
ヒューマントラストシネマ渋谷ほかにて絶賛公開中!
公式サイト:https://miaandthewhitelion.jp/
(C) 2018 Galatee Films – Outside Films – Film Afrika D – Pandora Film – Studiocanal – M6 Films

 

 

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください