映画
アニメ

『ニューヨーク 親切なロシア料理店』主演ゾーイ・カザンイン インタビュー映像解禁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

【STORY】

ニューヨークの片隅の古びたロシア料理店。自慢のキャビアに、そっと添えられるのは〈優しさと赦し〉。見知らぬ人々と出逢い見つける新たな人生とは――?

マンハッタンで創業100年を超える老舗ロシア料理店〈ウィンター・パレス〉。かつては栄華を誇った伝統あるお店も、今や古びて料理もひどい有様。店を立て直すために雇われたマネージャーのマークは刑務所を出たばかりの謎だらけの人物。常連の看護師アリスも、他人のためだけに生きる変わり者。そんな料理店に、二人の息子を連れて、事情を抱えて逃げてきたクララが飛び込んでくるが…。

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

2019年ベルリン国際映画祭 コンペティション部門・オープニング作品に選ばれたロネ・シェルフィグ監督の最新作『ニューヨーク 親切なロシア料理店』が、いよいよ12月11日(金)よりシネスイッチ銀座、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開です。

『ニューヨーク 親切なロシア料理店』は、ある事情を抱え夫から逃げてきた若い母親と息子二人が、ニューヨークの老舗ロシア料理店で見知らぬ人々と出会い、新たに人生をスタートする姿を優しい眼差しで描きます。『17歳の肖像』『ワン・デイ 23年のラブストーリー』のロネ・シェルフィグ監督が優しい眼差しで贈る、人と疎遠になりがちな今だからこそ観たい心温まる感動作。

本作で、幼いふたりの息子を守るため無一文でニューヨークに逃げてきた若い母親クララが、一人の人間として自らの足で立つまでを鮮やかに演じきった、主演女優ゾーイ・カザンのインタビュー映像が到着!

『ルビー・スパークス』では、主演だけではなく脚本と製作総指揮も手掛け、才能あふれる女優として注目されたゾーイ・カザンは、巨匠エリア・カザンの孫娘。イェール大学で演劇を学び、その後ブロードウェイで舞台女優として活躍し、戯曲作家としても活躍。

インタビュー映像では、「ロネ・シェルフィグ監督作品に出るのが長年の夢だった」と公言するゾーイ・カザンにとって、シェルフィグ監督とはどんな存在なのか、演出や人柄の他、主人公クララの物語に引き込まれ興味を持った理由について、さらに、女優業と同時に脚本家という顔も持つゾーイにとって両方の仕事がもたらす影響について、等を語っています。

 

 

本作へ出演を決めた理由について、「ロネの作品に出るのは、長年の夢だった。彼女の作品が とにかく好き。それに彼女が特にすばらしいと思うのは 感情表現とユーモアの絶妙なバランス。これができる監督はそういない。」「クララの物語にも引き込まれた。彼女の成長過程がとても感動的だと思った。最初 彼女は無私無欲で、息子たちを救うことしか考えてない。あてもないまま思い切った行動に出る。彼女の人生で自分が一番無価値な存在。でもストーリーが進むにつれて、彼女の中に自尊心が芽生え始める。そんな彼女にとても興味がわいた」

ロネ・シェルフィグ監督はどんな存在ですか?「彼女はとても親身になってくれる人。登場人物1人1人への深い愛が感じられる。彼らの感情の描き方から、それが分かるだけでなく、彼らに対する温かい笑いからも感じられる。さらに彼女は求めるものが明確。俳優にとって最高のこと。仕事がずっと楽になる。優しいのに芯はしっかりした女性。」

女優と脚本家の仕事はどのように作用し合うか?という質問に対しては「たぶん普通とは違う目で脚本を読んでいると思う。求める水準が少し高いと同時に、脚本家に寄り添えるから、より正確に言葉を伝えたくなる。舞台出身ということも関係している。戯曲を読む際にアドリブは許されず、書き手がなぜその言葉を選んだのかを考える必要がある。脚本を書く作業によって、たぶん私は、自分の深い欲求を満たしている。自己表現への欲求。逆に演じてる時は、自己を表現するよりも、脚本家の意図を自分なりに伝えることに集中できる」と語る。

 

 

監督・脚本:ロネ・シェルフィグ『17歳の肖像』『ワン・デイ 23年のラブストーリー』

出演:ゾーイ・カザン『ルビー・スパークス』、アンドレア・ライズボロー『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』、ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ『スリー・ビルボ

ード』、タハール・ラヒム『預言者』、ジェイ・バルチェル『ミリオンダラー・ベイビー』、ビル・ナイ『ラブ・アクチュアリー』 ほか

原題:The Kindness of Strangers/2019年/115分/英語/デンマーク、カナダ、スウェーデン、フランス、ドイツ/日本語字幕:石田泰子

配給:セテラ・インターナショナル
© 2019 CREATIVE ALLIANCE LIVS/RTR 2016 ONTARIO INC. All rights reserved

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください