映画
アニメ
ゲーム

【編集長の一言コメントあり】ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10 2020年10月19日(月)~2020年10月25日(日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長執行役員:遠藤結蔵)は、2020年10月19日(月)~2020年10月25日(日)までのゲオショップ約1,200 店の中古ゲームソフト売上を集計、マスコミに向けて以下のように発表した。

 

 

<バイヤーコメント>
今週はSwitch「リングフィット アドベンチャー」が1 位を獲得しました。
10 月 19 日週は新作タイトルが少なく、1 位~5 位は Switch の定番タイトルがランキングを独占している状況です。
9 位のPS4「Ghost of Tsushima」や10 位のSwitch「ポケットモンスター ソード」はそれぞれ大型アップデートがあり、その影響で販売数を伸ばしたと推測しています。

 

【畑編集長の一言コメント】

 

最近『ゴーストオブツシマ』のアップデートがあったということでこれに関連して話をするけど、終わったゲームの延命措置として追加コンテンツを有料ないし無料で提供されるけど、ゲームが飽和している現在正しい在り方なのかって考えたら結構難しい部分だと思うんだ。

まぁ結局顧客の取り合いという市場の原理に則ったら間違いではないんだけどね、メーカーも長時間プレイすることが必要となるゲームを乱発したり、エンドコンテンツを連発して引き伸ばすと当然専有時間の関係で遊べないものがその分乱発される。

開発費が高騰するなかでゲームが売れなくなっていく昨今にゲームの長時間化ってあまり合理的じゃないと思うわけですよ。

むしろメーカーはプレイ時間のカルテルでも結んで、基本的なゲームクリアする時間を短くしていく方向に持っていってユーザーのシェアリングをしたほうが良いと思うんだよね。

まぁオンライン対戦、協力プレイが当たり前にできる昨今で難しい部分ではあるけど、オフラインで完結するゲームは4,000円で基本クリアが10~20時間で終わるボリュームが妥当じゃないかね?

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください