映画
ゲーム

『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』重大発表ありの 生配信 が10/27(火)に開催決定!!千葉雄大&哀川翔も緊急出演!ふたりの<モフワル>写真も解禁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【STORY】

 

因縁深きマグレガーがピーターの父親に!? “うさグレた”ピーター、湖水地方を捨てて大都会へ!

前作から3年−−湖水地方で心優しい画家のビアと幸せに暮らす“モフカワ”ウサギのピーター。隣に引っ越してきた動物嫌いのマグレガーは、ピーターの父親をパイにして食べた因縁の一族のひとり。かつてはビアをめぐって壮絶なバトルを繰り広げた仲だったが、ついに大好きなビアと大嫌いなマグレガーが結婚。“家族” として仲良く暮らすはずが、父親気取りのマグレガーに叱られ続ける毎日のピーターはもう我慢の限界。「あんなヤツ、父親じゃない!こんな生活ウンザリだ!」ピーターは、湖水地方を飛び出し大都会へ家出してしまう−−。そこで出会ったのは、ピーターの父親の親友だったと語るバーナバス。都会でタフに生き抜くバーナバスに父親のような頼もしさを感じるピーター。しかし、人間に恨みを抱くバーナバスは、人家の冷蔵庫から野菜や果物を盗み、都会の動物たちを組織して、人間への復讐の機会をうかがっていた。ある日、バーナバスはイギリス中から市場に集まった最高級ドライフルーツの強奪作戦を計画。認めてもらいたいピーターは、湖水地方の妹や動物の仲間たちをメンバーに加えて作戦に参加する。作戦が成功したかに見えたその時、なぜか人間に捕まってしまう妹や仲間たち−−。最大の危機にピーターの前に現れたのは…まさかのマグレガー!?

イギリスで最も美しいと称えられる湖水地方を舞台に、世界で一番愛されるウサギを主人公にした、ビアトリクス・ポター原作の絵本「ピーターラビット」。シリーズ累計発行部数全世界2億5000万部を超え、2018年に初めてハリウッドで実写映画化されると全世界興行収入が約386億円を超える大ヒット!あれから3年、湖水地方を飛び出して都会で出会ったバーナバスに悪の道に誘われ、ピーターはさらに<モフワル>になっていく!

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

公開が延期となっていた映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』。本作の日本語吹替版声優を務める千葉雄大さんと哀川翔さんが緊急出演する生配信(TwitterおよびYouTube)が、10月27日(火)に開催されることが決定!おふたりから映画に関する《重大発表》が告げられる!

 

重大発表を前に、千葉雄大さんと哀川翔さん、そしてふたりが声を演じるピーターとバーナバスの4ショットの<モフワル>写真がこのたび解禁!今回のピーターは、大好きなビアと結婚したマグレガーが父親気取りで叱ってくる毎日にウンザリし、生まれ育った湖水地方を捨てて大都会へ。そこで人間嫌いな動物たちを組織するバーナバスと出会い、悪に引き込まれるピーターの<モフワル>が加速していく!前作では<モフカワ>なピーターを演じた千葉さんは今回の解禁写真ではキリッとした表情を見せ、隣の哀川さんはまさに千葉さんをワルの世界に誘い込むような流石のポーズをキメている!そんな2人の姿は、まさにピーターとバーナバスの関係を象徴しているかのようだ!

 

ピーターとバーナバスがどんな物語を見せてくれるのか期待が高まると同時に、千葉さん&哀川さんによる《重大発表》にもご注目ください!

 

生配信は、以下の通り実施予定

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

◆日時:10月27日(火)19:30頃〜(※約15分間予定)     ◆出演者:千葉雄大(ピーター役)、哀川翔(バーナバス役)

◆<Twitter>映画『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』公式 https://twitter.com/PeterRabbit_JP

◆<Twitter>ソニー・ピクチャーズ映画 公式 https://twitter.com/SPEeiga

◆<YouTube>ソニー・ピクチャーズ映画 公式 https://www.youtube.com/user/SonyPicturesJapan/

※予定は変更になる場合があります

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 

◆タイトル『ピーターラビット2/バーナバスの誘惑』

◆原題:Peter Rabbit 2: The Runaway

◆全米公開:2021年1月15日

◆監督:ウィル・グラック(『ピーターラビット』『ANNIE/アニー』)

◆声の出演:ジェームズ・コーデン(『オーシャンズ8』CBSトーク番組「レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン」司会)、マーゴット・ロビー(『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』)、エリザベス・デビッキ(『TENET テネット』)

◆出演:ドーナル・グリーソン(『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』『アバウト・タイム ~愛おしい時間について~』)、ローズ・バーン(『ANNIE/アニー』)

◆日本語吹替版:千葉雄大(ピーター役)、哀川翔(バーナバス役)

◆公式Twitter: https://twitter.com/PeterRabbit_JP

◆公式Facebook: https://www.facebook.com/PeterRabbitMovieJP/ 

◆公式Instagram: https://www.instagram.com/PeterRabbitMovieJP/

 

 

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください