映画
ゲーム

【編集長の一言コメントあり】ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10 2020年10月12日(月)~2020年10月18日(日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長執行役員:遠藤結蔵)は、2020年10月12日(月)~2020年10月18日(日)までのゲオショップ約1,200 店の中古ゲームソフト売上を集計、マスコミに向けて以下のように発表した。

 

 

<バイヤーコメント>
今週は、新作のSwitch で遊べる「マリオカート ライブ ホームサーキット マリオセット」が初登場1位となりました。6位にも同ルイージ版の「マリオカート ライブ ホームサーキット ルイージセット」がランクインしています。こちらはカメラが内蔵されたカートとNintendo Switch が連動し、部屋がサーキットになる、リアルとゲームが融合した新たな遊びを提供しているタイトルです。
その他タイトルについては、Switch「あつまれ どうぶつの森」やSwitch「リングフィット アドベンチャー」などの定番タイトルが多く占めている状況です。

 

【畑編集長の一言コメント】

 

ランキングについて触れましょうかね。

マリオ強ぇぇぇぇ!

実は大阪から帰ってきた翌日に『マリオカート ライブ ホームサーキット』を仕事で触ったんですよ。

ゲームセンターのマリカー(秋葉原にあった迷惑カートじゃないよ)のような臨場感があるし、今までに無かった、というよりマリカーというゲームに関連した玩具商品が出る度に求められていたものが満を持してでたというのもあって確かに面白い。だけど海外はともかく日本だと遊べる人が限られる無理ゲーというね。

 

というか日本はただでさえ土地がないのに無駄なスペースを作ることばかりしているのがおかしいんだよ!

 

任天堂はこれを機に政治に働きかけて、日本全体の住居スペースの拡大を先陣切って訴えていくほうが良いと思うんですよ。

 

あとこのゲームで一番ポテンシャルを発揮するのが2台(二人)対戦。

マリカーや既存のレースゲームだとNPCや相手プレイヤーにぶつかって妨害してもゲームの都合で減速するくらいしか効果が無いけど、このゲームは物理的に妨害することになるから悪い意味で戦略が広がるのが良い。

 

というわけで、いつかお金ができてスペースができたときに買いたいと思います。はい。

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください