映画
ゲーム

映画『カウントダウン』 スクリーム・クィーンと称賛された主演女優 エリザベス・ライルの演技に注目!劇中映像&特別インタビューが到着!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【STORY】

パーティの席上で若者たちが自分の余命時間を伝えて来るアプリを見つけた。スマホにダウンロードし、自分たちの余命年数で盛り上がっている中、女性コートニーには余命が「3時間」と通知が届く、不安に襲われ酒に酔った恋人のエヴァンの運転する車に乗るのを拒み一人で帰宅すると、アプリから「同意事項が破られました!」との通知が。

同時に、エヴァンの運転していた車は事故を起こし、コートニーは乗車せず命拾いしたが、すぐに手元のアプリのカウントダウンが「0」になり、想像を絶する恐怖に襲われた・・・・。

事故を起こしたエヴァンは命を取り留め緊急入院。しかし、エヴァンは、すぐに謎の死を遂げる。彼の死に疑問を持った看護師のクイン(エリザベス・ライル)は、エヴァンが話していた“カウントダウン”のアプリをダウンロードしてしまった。

そして、彼女の余命は3日と告げられる・・・・。

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

都市伝説的テーマが全米ティーンの間で話題となり、2019年秋の全米映画興行界を席巻、スマッシュ・ヒットを記録した、映画『カウントダウン』が9月11日(金)より全国順次公開中です。

 

本作は、現代社会の絶対必需品でもあるスマートフォンがキーアイテム。しかしそのスマホも、使い方次第では、地獄への窓口となり一気に恐怖のどん底へ引きずり込み、死を招く!

 自分の余命がわかるアプリをダウンロード。遊び半分でダウンロードしたが告知通リに死が訪れる。誰が何の目的で、このアプリを拡散させたのか?都市伝説的テーマが全米ティーンの間で話題となった本作が、ついに日本でも拡散開始!死から逃げられない『ファイナル・デスティネーション』、『ザ・リング』などに通じる絶対死ホラー!上映終了後に、スマホを手にしたあなたは・・・?

 

主演は、『YOU 君がすべて』のヒロイン役で一躍脚光を浴び、当映画ではスクリーム・クィーンと称賛されたエリザベス・ライル。『アナベル 死霊人形の誕生』に続き、ティーン・ホラーに欠かせないタリタ・ベイトマン。撮影は、『ミラーズ』『マニアック』『死霊館のシスター』などハリウッドで最もホラー映画を撮っているマキシム・アレクサンドル。監督は、新鋭のジャスティン・デック。製作は、『ランペイジ 巨獣大乱闘』のジョン・リカードと『大脱出』のザック・シラーらハリウッドのヒットメーカーがタッグを組んでいる。

 

この度劇中より、迫り来る謎の恐怖に怯える主人公クインのシーンが解禁。カウントダウンアプリの恐怖は本物だと主張するネット動画はただのフェイクなのか…。コメント欄を読み一度は安堵する彼女の前に、突如として「何か」が現れる。そんな現代的で新しいホラー映画を象徴するシーンの一つは、私たちを恐怖へと誘います。

また、併せてエリザベス・ライルより本作撮影にあたっての特別インタビューが到着しました。日本でも今後の活躍が期待される新星スクリーム・クィーンにご注目ください!

解禁映像URL:https://youtu.be/7E7DXIMDApk

 

エリザベス・ライル インタビュー文

Q:この作品で主役を演じたのは、とても素晴らしい経験だったことでしょうね。

A:ええ。この作品に参加出来てとてもラッキーだったと思います。そして、少し怖くもありました(笑)

 

Q:クインを演じるにあたって、あなたが惹かれたことは何ですか?

A:私はとても多くの脚本を読むのですが、この作品が私の元に来た時は、本当に素晴らしい脚本で、読むのが楽しかったです。私は、クインと妹、そしてクインとマットとの間の関係性を結び付けて考えました。それには、パズルの全てのピースがあり、恐怖や思いやりの心、そしてアプリに対する多くの社会的な主張がありました。本当に嬉しい驚きでしたね。

 

Q:この映画の中でのカウントダウンアプリのようなアプリが実際にありますが、ダウンロードして自分の残りの時間を調べましたか?

A:もちろんしてません(笑)映画で何が起こったか観ました?映画に出て来る数人でメッセージグループを作ったんです。そして私以外のみんながアプリをダウンロードしたんです。私は“何をしてるの?何も学ばなかったの?”という感じですね。私は一般的にアプリをダウンロードするのをやめたので、私だけが映画を肝に銘じた唯一の人物ですね(笑)

 

 

《スタッフ&キャスト》

【スタッフ】  監督・脚本:ジャスティン・デック/製作:ショーン・アンダース/ザック・シラー『大脱出』/ジョン・リカード『ランペイジ 巨獣大乱闘』/ジョン・モリス/製作総指揮:ロバート・シモンズ/マシュー・メドリン/グレゴリー・プロトキン/タイラー・ザカリア/撮影:マキシム・アレクサンドル『クロール 凶暴領域』/音楽:ダニー・ベンジー/ソーンダー・ジュリアーンズ

 

【キャスト】 エリザベス・ライル/ジョーダン・キャロウェイ/タリタ・ベイトマン『アナベル 死霊人形の誕生』/ティシーナ・アーノルド/P・J・パーン『グリーンブック』/ピーター・ファシネリ『トワイライト・サーガ』

 

2019年/アメリカ映画/カラー/90分/英語/スコープサイズ/原題:COUNTDOWN/映倫区分:G

映画公式HP:countdown-movie.jp

映画公式Twitter:countdown_eiga(https://twitter.com/countdown_eiga

© 2020 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

 

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください