映画
アニメ

【編集長の一言コメントあり】ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10 2020年7月13日(月)~2020年7月19日(日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長執行役員:遠藤結蔵)は、2020年7月13日(月)~2020年7月19日(日)までのゲオショップ約1,200 店の中古ゲームソフト売上を集計、マスコミに向けて以下のように発表した。

 

 

<バイヤーコメント>
今週の1 位はPS4「Ghost of Tsushima」が獲得しました。オープンワールドの時代劇アクションとなっており、評判も高く、多くの店で高い消化率となっている状況です。
2 位の Switch「ペーパーマリオ オリガミキング」は、ゲオ限定オリガミケース付き商品も好評で、夏の主力タイトルとして期待しています。
9 位にランクインしたSwitch「ふたりで!にゃんこ大戦争」を含め、7 月発売タイトルが10 位中6 タイトルと多くランクインしています。

 

【畑編集長の一言コメント】

最近IGN JAPANさんとの仕事で『スター・ウォーズ スコードロン』の先行プレイをさせていただいて新作の対馬旅行をやっておりませんでした。今日からぼちぼちお侍さん映画のゲームでも遊ぼうかと思っております。

『スター・ウォーズ』はねぇ・・・発売前のゲームだからなんとも言えないけど、正直厳しいかなぁ・・・

最初はよく出来たスター・ウォーズのフライトシミュレーションゲームっていう感じだったんだけど、ゲームのワンプレイ時間が長すぎルノと、プレイヤー数が少なくて宇宙をただぼーっと飛んでいるという感覚を途中で抱くのよ。

そうなってくるとあとはただ飽きがやってきてね、人によっては30分位でオンラインマルチプレイを投げちゃうんじゃないかな?

 

 

『ローグスコードロン』のストーリーモードで楽しめれば十分という割り切りができたら良いんじゃないですかね?

 

 

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください