映画
アニメ
ゲーム

オルガ・キュリレンコが肉体の限界に挑む!映画『ザ・クーリエ』予告&ポスタービジュアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

■ストーリー
シリア政府軍の壊滅作戦に参加した元特殊部隊最強の女。しかし、戦地で兄を失い、表舞台から姿を消し、血塗られた過去を償うように運び屋としてひっそりと生きていた。それから数年後のある日、彼女は配達中に武装した部隊に襲撃される。巨大犯罪組織のボス、マニングスが殺人事件の証人ニックを消す現場を目撃してしまったのだ。彼女は証人のニックを乗せてバイクを駆る。そして自ら生き残るために、過去と向き合い、再び銃を取る――。
どこまでも知恵が回り、冷酷な暗殺者たちから逃れる術はないのか。彼女は究極の戦術で、敵に立ち向かう!

 

本作の主人公は、シリア政府軍の壊滅作戦に参加した元特殊部隊最強の女。戦地で兄を失い、表舞台から姿を消し、血塗られた過去を償うように運び屋としてひっそりと生きていたが、犯罪に巻き込まれ巨悪に戦いを挑む。
主演を『007/慰めの報酬』のオルガ・キュリレンコが務め、シリア、ニューヨーク、ロンドンを舞台にタフでハードなヒロインが暴れまくる。オルガは猛スピードのバイクアクション、格闘、銃撃戦をほぼスタントなしで挑んだ。また、巨大犯罪組織のボス、マニングス役をゲイリー・オールドマンが演じ、ウィリアム・モーズリー、ダーモット・マローニーが共演する。

また、撮影監督を『96時間』のミシェル・アブラモヴィッチが務め、製作総指揮に『ザ・フォーリナー/復讐者』のウェイン・マーク・ゴッドフリーと『大脱出 シリーズ』のバリー・ブルッカーが名を連ねた。

公開された予告には、マニングスの殺人現場を目撃してしまった証人ニックを守るヒロインの姿が。彼女はニックを乗せてバイクを駆る。そして自ら生き残るために、過去と向き合い、再び銃を取る。どこまでも知恵が回り、冷酷な暗殺者たちから逃れる術はないのか。彼女は究極の戦術で、敵に立ち向かう!

『ザ・クーリエ』は7月3日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか公開。
 

 

 

 

■作品情報
『ザ・クーリエ』
7月3日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか公開
監督:ザッカリー・アドラー
製作:ウェイン・マーク・ゴッドフリー 「ザ・フォーリナー/復讐者」「海底47m」、バリー・ブルッカー「大脱出 シリーズ」
撮影:ミシェル・アブラモヴィッチ 「96時間」「パリより愛をこめて」「ミシェル・ヴァイヨン」
出演:オルガ・キュリレンコ、ゲイリー・オールドマン、アミット・シャー 、ウィリアム・モーズリー、ダーモット・マローニー
2019/イギリス/86分/(C)2019 TC FilmLTD. All Rights Reserved.
配給:AMGエンタテインメント

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください