映画
アニメ
ゲーム

新作紹介 永瀬正敏、土居志央梨のW主演映画『二人ノ世界』(7/10(金)公開)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

<ストーリー>

バイク事故による頸椎損傷のため、 36歳という若さで首から下の自由を失った俊作のもとに、 盲目の女・華恵がヘルパーとして現れる。
心を閉ざし悪態をつく俊作に、苛立ちを募らせる華恵だったが、 目の見えない彼女もまた、人には言えない大きな喪失感を抱えていた…。
京都・西陣を舞台に描かれる、二人きりの奇妙な介護生活と、その先で見つけた真実の愛とは…。

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

「迷惑かけんとウチらにどないして生きい言うんや」
「何もできひんいうだけで、全部諦めなあかんのかな?」
全てを失った男と、目の見えない女との、二人だけの世界の物語。
第十回日本シナリオ大賞佳作を受賞した、 幻の作品『二人ノ世界』が、6年の歳月を経てついに劇場公開。
主演を務めるのは、国内外の名だたる映画監督たちとキャリアを積んだ永瀬正敏。
本作の脚本に惚れ込み、当時の学生制作チームに単身で飛び込み、顔だけの演技で主人公を怪演。
映画『赤い玉、』(高橋伴明監督) での大胆演技で注目を集め、今や数々の監督、俳優が太鼓判をおす女優・土居志央梨が盲目の女・華恵を熱演しました。

<作品概要>

【タイトル】              二人ノ世界

【監 督】                    藤本啓太
【出 演】                    永瀬正敏、土居志央梨、
牧口元美、 近藤和見、 重森三果、
宮川はるの、木村貴史、ミズモトカナコ、
勝谷誠彦 水上竜士 楠見薫

【プロデューサー】    林海象、岡野彰、片岡大樹、藤本政博
【原 案】                    第10回日本シナリオ大賞佳作受賞作「二人ノ世界」
【原作・脚本】            松下隆一/小説「二人ノ世界」(河出書房新社)
【製 作】                    Rocket Punch、NEWTOWN、レスパスビジョン
【製作協力】               北白川派、京都芸術大学映画学科
【配 給】                    エレファントハウス
【共同配給】               イオンエンターテイメント
【製作年/国/上映時間】 2017年/日本/104分
【映倫区分】                G
【公開表記】                2020年7月10日(金)イオンシネマにて公開
【コピーライト】          ©2020『二人ノ世界』製作プロジェクト
【配給HP】                  https://zounoie.com/2020/06/26/post-891/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください