映画
アニメ
ゲーム

近代漫画のルーツに迫る映画『漫画誕生』 MOVIX さいたま営業再開の6月1日(月)より上映再開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【以下プレスリリース文掲載】

 

“日本で初めての漫画家”北沢楽天を描いた映画『漫画誕生』は、4月3日(金)より MOVIX さいたまにて公開しておりましたが、新型コロナウィルスの感染拡大により劇場が休館、上映も一時中断しておりましたが、この度緊急事態宣言の解除により、6月1日(月)から劇場が営業再開、それにともないまして、『漫画誕生』の上映も再開となります→https://www.smt-cinema.com/site/saitama/ (MOVIX 利府では5/18より上映中)。

明治から昭和にかけて“漫画を描き続けるために生きた”北沢楽天。近代の激流は彼を翻弄し、時代の寵児からやがて歴史の片隅へと追いやっていきます。しかし彼の“七転八起九倒十復”という漫画家精神とユーモアは、手塚治虫らのちの漫画家へと受け継がれ、 いま現在コロナ禍を生きる漫画家はもちろん、文化・芸術・娯楽に携わるひとに様々な形で生き続けていると思います。苦境を乗り越え続けてきた北沢楽天の姿をいま一度劇場でご覧ください。新型コロナウィルス感染予防のガイドラインは劇場公式サイトをご参照くださいますようお願い致します。

また、映画『テルマエ・ロマエ』『今夜、ロマンス劇場で』の音楽も手掛けた住友紀人による本作のオリジナルサウンドトラックが、CD リリースに続き、音楽サイト「Amazon Music Unlimited」にて配信も開始いたしました。

 

 

『漫画誕生』(英題:THE MANGA MASTER)

2018/118 分/日本/カラー/シネマスコープ/5.1ch

©漫画誕生製作委員会

監督:大木萠 出演:イッセー尾形 篠原ともえ 稲荷卓央 橋爪遼 森田哲矢(さらば青春の光) とみやまあゆみ モロ師岡 ほか

声の出演:清水マリ 山口勝平 三遊亭楽勝生 さいたまんぞう ほか

脚本:若木康輔

撮影:髙間賢治

音楽:住友紀人

 

 

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください