映画
アニメ
ゲーム

『ジョジョ・ラビット』MARVEL女優 スカーレット・ヨハンソンが演じる母の姿

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

【以下プレスリリース文掲載】

 

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(東京都港区)は、第92回アカデミー賞®で作品賞をはじめとする6部門にノミネートされ、見事脚色賞を受賞した話題作『ジョジョ・ラビット』を、2020年5月20日(水)に先行デジタル配信開始、6月3日(水)にブルーレイ+DVDセットと4K UHDで発売、同日にブルーレイとDVDのレンタルも開始いたします。

 

スカーレット・ヨハンソンやサム・ロックウェルなど話題の実力派キャストを交えながら、戦時下のドイツで暮らす10歳の心優しい少年ジョジョの視点を通して、困難な中で生きる人々の希望と喜びを描いた、世界中が笑い涙する感動必至のヒューマン・エンターテイメント『ジョジョ・ラビット』が、いよいよ5月20日(水)より先行デジタル配信開始!先日発表された、第92回アカデミー賞®では見事「脚色賞」を、オスカーの行方を占う上で最もカギを握る賞と言われる、第44回トロント国際映画祭では最高賞にあたる「観客賞」を受賞し、話題となった本作をいち早く見ることができる。

第二次世界大戦下のドイツで母親と2人で暮らす少年ジョジョは、空想上の友だちであるアドルフ・ヒトラーの助けを借りながら、立派な兵士を目指しているが、心優しい性格から教官や仲間にからかわれる毎日。そんなある日、家の中に匿われていたユダヤ人少女を発見し、交流を深めていく事でジョジョの生活は変化していく…!?

この度、先行デジタル配信開始を記念し、本編から約 6 分半に及ぶプレビュー映像が解禁!

 

 

無料で楽しめるこの映像では、本作が映画初出演ながら第 77 回ゴールデン・グローブ賞の主演男優賞にノミネートされた主人公ジョジョ役のローマン・グリフィン・デイビスや、アカデミー賞®女優スカーレット・ヨハンソン、俳優サム・ロックウェルなど実力派キャストの名演技を垣間見る事ができる。

また本作では、今ハリウッドで最も勢いがあり、注目を浴びているタイカ・ワイティティが監督・脚本・製作、さらに俳優までマルチに担当。10 歳の少年ジョジョを主人公に据えることで、戦時下の暮らしをコミカルかつブラックユーモアたっぷりに、ドラマと風刺の群舞のような作品を見事創り上げた。タイカ監督は、自身が演じたヒトラーについても「忠実に再現するのではなく、外見はヒトラー風に、おバカなときの自分自身を演じた。」と明かしている。本編映像でも、からかわれてばかりのジョジョが一矢報いるべく勇気を出し、ヒトラーと共に訓練場を駆け抜けるシーンがコミカルに描かれている。

あふれんばかりの才能で人々を魅了し、世界で絶賛されている鬼才タイカ・ワイティティがユーモアに描いたストーリーのほか、実力派キャスト達の名演技にも注目しながら本編の続きを先行デジタル配信で楽しんでほしい!

デジタル配信では、3 種類の未公開シーン集(空想のゲーリング/子豚の歌/さよならヒトラー)や、キャスト・スタッフに関するインタビュー映像のほか、普段とは違うキャストのお茶目な一面が見られる NG シーン集など、必見の映像が収録。『ジョジョ・ラビット』は、5 月 20 日(水)に先行デジタル配信開始!6月3日(水)にブルーレイ+DVD セット(4,000円+税)と 4K UHD(6,000円+税)で発売。同日にブルーレイとDVDのレンタルも開始いたします。

 

 

2020 年 5 月 20 日(水)先行デジタル配信開始
2020 年 6 月 3 日(水)発売
『ジョジョ・ラビット ブルーレイ+DVD セット』(4,000 円+税)
『ジョジョ・ラビット 4K UHD』(6,000 円+税)
© 2020 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
http://www.foxmovies-jp.com/jojorabbit/

 

 

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください