【編集長の一言コメントあり】ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10 2020年3月2日(月)~2020年3月8日(日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長執行役員:遠藤結蔵)は、2020年3月2日(月)~2020年3月8日(日)までのゲオショップ約1,200 店の中古ゲームソフト売上を集計、マスコミに向けて以下のように発表した。

 

 

 

<バイヤーコメント>

Switch「ポケモン不思議のダンジョン 救助隊 DX」が初登場 1 位となりました。リメイクの作品ながら、予測を超える高い販売数となりました。今後、長いスパンでの販売にも期待しています。本ソフトと同時発売されたトレカ「ポケモンカードゲーム ソード&シールド 拡張パック 反逆クラッシュ」を同時購入するとゲオ限定のプロモカードをプレゼントする施策を行っている影響で、トレカも初週販売数が好調となっています。
その他、Switch の定番タイトルが、前週同様高い販売数でランキングをキープしています。

 

【以下プレスリリース文掲載】

本当は今月FFⅦの一部)のリメイク版が出るはずでしたね!

というイヤミはさておき、最近遊んでいるゲームの話をしようかと思います。

ここ最近時間があれば『デュエル・マスターズ プレイス』を遊んでいるんですが、これ何かって言うとウィザーズ・オブ・ザ・コースト社がコロコロコミックやタカラトミーと提携して作ったカードゲーム『デュエル・マスターズ』をベースにしたアプリゲームなんですよ。

ウィザーズ・オブ・ザ・コーストは元々『マジック・ザ・ギャザリング』っていうTCGで大成功を収めて、その後同じ様なテイストで『スター・ウォーズ』や『ハリー・ポッター』のカードゲームを出していったんですよ。はっきり言って世に出ているTCG(アプリも含めて)のルールの基礎は殆ど『マジック・ザ・ギャザリング』から来ていると言っても良い程。

『デュエル・マスターズ』は『マジック・ザ・ギャザリング』をより簡略化しているから、わりかしスタンダードなゲーム性になっているんじゃないかなと思う。

 

リリース初期は結構不具合連発して安定のメンテナンス地獄だったけど、最近は落ち着いてきたのかあまりこれといった不具合もない。

 

強いてあげるならTCG民の民度の低さがモロに露呈しちゃって煽りプレイを頻繁に見かけるくらいかね!

まさかのヒューマンの方がエラーなんだから笑っちゃうよね・・・

TCGの面白さは何かって言ったら、自分の手元にあるリソースでデッキを組んで、いかにして相手を出し抜くか、勝利をおさめるかというところなので詰将棋とか戦略ゲームが好きな人にはたまらない。それに最もスタンダードなルール、ゲーム性になっているから今あるゲームの中で最もお勧めできるんじゃないかと思う。

最近のお勧めできるゲーム紹介でした。

 

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください