アニメ

【編集長の一言コメントあり】ゲオ新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10 2020年2月24日(月)~2020年3月1日(日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る


株式会社ゲオホールディングス(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長執行役員:遠藤結蔵)は、2020年2月24日(月)~2020年3月1日(日)までのゲオショップ約1,200 店の中古ゲームソフト売上を集計、マスコミに向けて以下のように発表した。

 

 

 

 

<バイヤーコメント>

2 週連続でPS4「ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ」が1 位となりました。「ペルソナ 5」の後日談の物語となっているため、続編と感じられるストーリーになっていると評判になっています。
新作では3 位と5 位にSwitch、PS4「ロックマン ゼロ&ゼクス ダブルヒーローコレクション」がランクインしました。こちらは過去作を詰め合わせたタイトルとなっており、発売日より週末の販売数の方が高い結果となりました。

 

【畑編集長の一言コメント】

さらっと流されちゃっているけど、ポケモンが8位から2位に急浮上しているのはなぜかしら?

春休み効果ですかね?

それはさておき、『ロックマンゼロ』は3作目がメチャクチャ面白かったと思う編集長です。

あのゲームは当時ハードモードをオール100点のSランクを達成してクリアしたくらいやり込んだものでさ、最後のオメガ戦とか手に汗握ったのをよく覚えておりますよ(しみじみ)。

ちなみにこれってDS版からそんなに変わってないって聞いたけど本当?

知っている人いたらコメント下さい。

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください