アニメ

世界初!飛び出す【3D】ミュージカルコメディー誕生!!衝撃のバカ映画『歌うヒットマン!』公開日決定!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

メイン.jpg



草刈正雄が劇場のスクリーンへ帰ってきた!2011年、草刈正雄の新たなる挑戦は、なんと凄腕の“歌う”ヒットマン役!ポップな歌を唄わないと心臓が破裂してしまうという薬を飲まされたヒットマン「JK」。歌って踊りながら解毒剤を入手するために奮闘するが、大きな陰謀が次第に明らかになっていく・・・。世界初、歌と踊りが入りまじる摩訶不思議3Dミュージカルコメディー映画がここに誕生。それが『歌う!ヒットマン』である!ヒロインには元・宝塚歌劇団 宙組トップスターの和央ようかを迎え、第23回東京国際映画祭で特別招待作品として上映され、大きな話題を読んだ本作の公開日が遂に6月18日に大決定!草刈正雄が歌と踊りで日本を心の底から元気にします!



【ストーリー】
伝説の凄腕ヒットマン桐生潤一郎こと通称JK(草刈正雄)。狙った獲物は絶対に逃がさない最強の暗殺者である……が、唯一の弱点は”女”。ある日、JKはホテルの一室にてセクシーな女性と一夜を共にしようとしていたところ、うかつにも奇妙な薬を飲まされてしまう。その薬とは、緊張すると一定時間プラスアルファー波を出し続けねば血液が沸騰し、すべての血管や心臓が破裂してしまうという凶悪な薬品であり、暗殺者としてはまさに致命的なものだったのだ。助かる方法は2つ。この世に1つしかない解毒剤を飲むか、明るく楽しいポップな歌を唄って踊ることによりプラスアルファー波を出し続けるか。JKは解毒剤の入手ルートを洗い出すべく情報屋の朝倉テツオ(真木蔵人)に依頼しつつ薬を飲ませた黒幕を探り始めていく最中、それを阻んでくる者がJKの前へ立ちはだかる。なんと、かつてJKの弟子を務めていた本間恭子(和央ようか)であった・・・。
そんな折り、テツオから驚くべき情報が入る。JKに薬を飲ませたのは国家の転覆と乗っ取りを謀る佐伯月子(あめくみちこ)率いる闇のエージェントだったのだ。JKは自分の命と国を守るため、組織と対決することになるのだが……。

サブ1.jpgサブ2.jpg「歌うヒットマン!」チラシ.jpg


6月18日(土)より、シネマート新宿にてロードショー

前売り特別鑑賞券1500円(税込) 4月30日(土)劇場にて発売開始!
公式サイトURL:http://www.blooming-net.com/hitman

「歌うヒットマン!」公開日(3D上映)
3D作品 2010年/82分/デジタル/カラー/16:9スクイーズ 
企画・製作:株式会社バンブーピクチャーズ 牧山真智子 
制作:サンウィット 
プロデューサー:近藤有希、小池修一 
監督:高畑隆史 
脚本:横幕智弘 
撮影:岩松茂 
音楽:吉川清之
出演:草刈正雄 和央ようか 佐藤B作 あめくみちこ 平澤智 麻尋えりか 真木蔵人
主題歌:Zeebra&AKTION「HITMAN」   
配給:株式会社バンブーピクチャーズ
(C)BAMBOO PICTURES



登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください