映画

大流血のハードコア・レジェンド「カクタス・ジャック」ウガンダの大魔神、究極の怪奇派レスラー「ジャイアント・キマラ」Tシャツがまさかの同時発売!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【以下プレスリリース文掲載】

 

 

【商品概要】

 

 

・カクタス・ジャック(WANTEDブラック)

https://core-choco.shop-pro.jp/?pid=147418237

大流血のハードコア・レジェンド、カクタス・ジャック!

ECW、SMW、IWAジャパンを渡り歩いた正真正銘のキ〇ガイ野郎!

恐れを知らず自殺ダイブを繰り返し、試合では毎回大流血。

日米同時進行でこの危険な男は「デスマッチファン」という人種を作った。

忘れ難い川崎球場での「キング・オブ・デスマッチ・トーナメント」で、“レジェンド”テリー・ファンクから「デスマッチ王」の名を継承、1996年のWWF進出でいよいよカクタスは全米中に名を知られる事になる!

マンカインド、デュード・ラブというキャラクターを自在に操り、WWF(WWE)のトップクラスとして君臨、ジ・アンダーテイカー、ロック、ストーンコールド共にアティチュード路線の中心として大活躍した。

ハードコアチョコレートとのコラボは、お馴染みのTシャツを意識しつつ、日本流にアレンジ。

IWAジャパン時代の姿をフューチャーしたデザインとなっている!

 

 

 

・キマラ(人喰いダークブラウン)

https://core-choco.shop-pro.jp/?pid=147418332

ウガンダの大魔神、ジャイアント・キマラ!

1982年、忽然とテネシー州に現れた究極の怪奇派レスラー。

顔と体に施された呪術的なペインティング、槍と楯を手に巨大な木彫のマスクを被って入場する姿に全米中が驚いた!

2メートル近い上背、推定160キロの巨漢から繰り出される原始的な技の数々。

ジャングルの奥地でキマラを発見したという謎の覆面探検家をマネージャーに従えてダラス地区、WWFにまで出現。

アンドレ・ザ・ジャイアント、ハルク・ホーガン、ジ・アンダーテイカーなどと抗争を展開。

日本ではアブドーラ・ザ・ブッチャーやキマラ二号とのタッグで活躍、忘れられない怪奇派レスラーとなった。

ハードコアチョコレートは再びウガンダの山奥からキマラを呼び寄せ、全盛期の姿で再び蘇らせた!バックプリントの仮面と人食の二文字が強烈だ!ブラウンとオレンジのカラーリングもキマラそのもの。

怪しくデンジャラスなキマラTシャツ、昭和40年男よ、買わずに死ねるか!?

 

 

【Tシャツ概要】

定価 :4,400円(税込)

サイズ:160:着丈62cm×身幅46cm

S :着丈65cm×身幅49cm

M :着丈69cm×身幅52cm

L :着丈73cm×身幅55cm

XL :着丈77cm×身幅58cm

XXL:着丈81cm×身幅63cm

【販売場所】

○東中野 ハードコアチョコレートヘッドショップ

http://goo.gl/2Q1N8A

○ハードコアチョコレート大阪

https://goo.gl/maps/wyTJbkx4k4x (Google Map)

○ハードコアチョコレート オンラインストア

http://core-choco.shop-pro.jp/

○Amazon.co.jp

https://www.amazon.co.jp/stores/node/5389738051

【ハードコアチョコレート会社概要】

映画やプロレス、漫画にアニメ、特撮…更には萌えまで…コアな題材をパンキッシュなデザインで飲み込み、1999年ブランド設立以来、様々なアンダーグラウンドシーンで話題を巻き起こす。正しく、けたたましく雑食“ハードコアな”Tシャツアパレルブランド。“過激だけどクール”で洗練されたデザインは国内外のコアなTシャツユーザーに圧倒的な支持を得ており、Tシャツ界の悪童の異名を持つ。

商号  : 有限会社ハードコアチョコレート

所在地 : 〒164-0003 東京都中野区東中野4丁目10-16 クレールOSY 1F

設立  : 2002年2月

代表者 : 代表取締役 宗方 雅也

事業内容: Tシャツほか衣類のデザイン、製造、販売

URL   : http://core-choco.com/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください