映画

映画「スター・ウォーズ」×バービーの豪華コラボレーションドールが登場!R2-D2などの人気キャラクターをハイファッションで再現!「バービー / スター・ウォーズ」12月6日(金)より限定発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【以下プレスリリース文掲載】

世界大手の玩具メーカー、 米国マテル社の日本法人であるマテル・インターナショナル株式会社(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:工藤幹夫)は、 今年デビュー60周年を迎えた「バービー」と、 大人気映画「スター・ウォーズ」のコラボレーションドール「バービー / スター・ウォーズ」を、 12月6日(金)より限定販売いたします。

このたび発売する「バービー / スター・ウォーズ」は、 バービーのデザイナーとして多くの支持を得ているロバートベストがデザインを担当し、 映画「スター・ウォーズ」の世界観を洗練されたファッションに落とし込んだ異色のコラボレーションドールです。 日本では、 映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』公開記念STAR WARS POP UP STORE in PARCO、 バービーパートナーシップストア、 Amazonにてご購入いただけます。
「バービー / スター・ウォーズ R2-D2」は、 ドロイドの近未来的で幾何学的な要素と、 機知に富んだ愛らしい魅力を、 洗練されたファッションに落とし込んで表現しました。 「レーダーアイ」を再現した青いポニーテールとアイメイクが印象的です。
「バービー / スター・ウォーズ プリンセス・レイア」は、 原作の魅力をそのままに、 白いエレガントなガウンとシルバーのアクセサリーでシンプルにコーディネートしました。 レイアの象徴であるお団子ヘアにインスピレーションを受け、 ボリュームのある編み込みを加えたお団子ヘアに仕上げています。
「バービー / スター・ウォーズ ダース・ベイダー」は、 迫力のあるダース・ベイダーの存在感にインスピレーションを受け、 真っ黒で光沢のあるワンピースと赤いラインのアクセントでメリハリのあるコーディネートに仕上げました。 劇中で重要な役割を持つ胸部プレートは、 セカンドバッグとしてユニークに再現しています。

また全てのドールは、 コラボレーションドールと、 元となったキャラクターが描かれた、 コレクターにはたまらない豪華なボックスと一緒に販売いたします。

「バービー / スター・ウォーズ」シリーズ詳細

Dennis DiLaura
Susan Kurtz

商品名 :バービー / スター・ウォーズ プリンセス・レイア
販売価格:税抜15,000円
発売日:2019年12月6日(金)より順次販売
対象年齢:大人向け
サイズ(cm):W11cm×D6cm×H18cm
発売元/販売元 :マテル・インターナショナル株式会社
ラベル:ゴールドラベル

Dennis DiLaura
Sheryl Fetrick

レイア・オーガナの白いコスチュームを裾の長いエレガントなガウンで再現し、 銀色のベルトやジュエリー、 ブーツでアクセントを付け、 原作の魅力を損なわないようシンプルにコーディネートしました。 そして彼女の象徴的なヘアスタイルにインスピレーションを受け、 ボリュームのある編み込みのお団子ヘアに仕上げています。 王女としての強い意志を感じさせるような、 キリッとした切れ長風のアイメイクも特徴です。

Dennis DiLaura
Susan Kurtz

商品名 :バービー / スター・ウォーズ R2-D2
販売価格:税抜15,000円
発売日 :2019年12月6日(金)より順次販売
対象年齢:大人向け
サイズ(cm):W11cm×D6cm×H18cm
発売元/販売元:マテル・インターナショナル株式会社
ラベル:ゴールドラベル

Dennis DiLaura
Sheryl Fetrick

愛らしいドロイドのR2-D2にインスピレーションを受け、 ドームスカート、 ボンバージャケット、 銀色のタイツといった近未来的で幾何学的なアイテムを組み合わせました。 鮮やかな青いポニーテールとアイメイクで、 象徴的な「レーダーアイ」を再現しています。 R2-D2の見た目をそのまま表現するのではなく、 ファッションドールとして洗練されたコーディネートになるよう工夫しました。

Dennis DiLaura
Susan Kurtz

商品名:バービー / スター・ウォーズ ダース・ベイダー
販売価格:税抜15,000円
発売日:2019年12月6日(金)より順次販売
対象年齢:大人向け
サイズ(cm):W11cm×D6cm×H18cm
発売元/販売元:マテル・インターナショナル株式会社
ラベル:ゴールドラベル

Dennis DiLaura
Sheryl Fetrick

迫力のあるダース・ベイダーにインスピレーションを受け、 光沢のある黒のセットアップとブーツ、 そして象徴的な黒いマントを合わせました。 生命維持装置のコントロール機能を持つ胸部プレートは、 スタイリッシュなセカンドバッグにアレンジし、 ユニークに再現しています。 サングラスを外すと、 インパクトのある強いアイメイクが登場します。 黒を基調としたコーディネートに、 真っ赤なリップメイクや胸元の赤いラインでアクセントを付け、 メリハリのあるコーディネートに仕上げました。

※数量限定のため、 売り切れの際はご容赦ください。

購入可能なショップについて
<映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』公開記念 STAR WARS POP UP STORE in PARCO>

12月20日(金)、 全世界待望の「スター・ウォーズ」シリーズ最新作『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が公開するのを記念して、 全国のパルコで12月6日(金)より“映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』公開記念 STAR WARS POP UP STORE in PARCO“を開催致します。 尚、 本コラボレーションドールは下記の店舗にて販売致します。
※お1人様、 1会計につき、 1アイテム1点お買い求めいただけます。
<池袋>PARCO FACTORY(池袋パルコ本館7階) 12月6日(金)~12月25日(水)
<名古屋>PARCO GALLERY(名古屋パルコ西館6階) 12月13日(金)~1月6日(月)
<福岡>PARCO FACTORY(福岡パルコ本館8階) 12月6日(金)~12月25日(水)
<仙台>パルコ2・5階特設会場 12月20日(金)~1月13日(月祝)
<広島>9階連絡通路 12月20日(金)~1月6日(月)
https://art.parco.jp/parcomuseum/detail/?id=308

<Amazon>
バービー / スター・ウォーズ プリンセス・レイア:
https://www.amazon.co.jp/dp/B07QL2JWFX/ref=ex_mttl_GHT78
バービー / スター・ウォーズ R2-D2:
https://www.amazon.co.jp/dp/B07QMZV5YJ/ref=ex_mttl_GHT79
バービー / スター・ウォーズ ダース・ベイダー https://www.amazon.co.jp/dp/B07QRB2BDS/ref=ex_mttl_GHT80

<バービーパートナーシップストア>
詳細な店舗情報は下記よりご確認ください。
http://mattel.co.jp/wp/wp-content/uploads/2017/11/BB2109_2.pdf

バービー(Barbie™)について
2019年にデビュー60周年を迎えた世界一有名なファッションドール「バービー」は、 1959年のデビュー以来、 女性を取り巻く環境の変化を映して来ました。
バービーは、 ファッションだけではない、 多様性“ダイバーシティ”(性別、 人種、 職業、 体型など)を表現し、 未来に向かって自分らしく進んでいく女性とともに歩んでいます。
小さな女の子から大人まで全ての女性にとって、 時には憧れの存在でもありながら、 今までも、 そしてこれからも、 一人一人が持つ可能性を一緒に支えていきます。
公式サイト: http://mattel.co.jp/toys/barbie/
Facebook: https://www.facebook.com/BarbieJapanOfficial/
60周年サイト: http://mattel.co.jp/barbie60th_interview/

マテル社について
マテル(Mattel)グループは、 玩具およびファミリー向け製品のデザイン、 製造、 マーケティングにおける世界的リーディング企業です。 マテル社のベストセラー・ブランドとして、 史上最も有名なファッションドール・バービー(Barbie(R))のほか、 ホットウィール(Hot Wheels(R))、 きかんしゃトーマス(Thomas & Friends(R))、 フィッシャープライス(Fisher-Price(R))、 メガブロック(MEGA(R) BLOKS)に加え、 様々なエンターテイメントから着想を得た玩具ラインがあります。 マテル社は、 2015年に『Ethisphere Magazine』の「World’s Most Ethical Companies(世界で最も倫理的な企業)」に選ばれ、 2014年に『Corporate Responsibility Magazine』の「100 Best Corporate Citizens」で第5位に選ばれています。 全世界の事業を統括する本社をカリフォルニア州エルセグンドに置くマテル・グループは、 150以上の国で製品を販売しています。
公式サイト: http://www.mattel.co.jp/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください