映画

『男はつらいよ お帰り 寅さん』中学生以下100円鑑賞キャンペーン実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【STORY】
小説家の満男(吉岡秀隆)は、中学三年生の娘と二人暮らし。最新著書の評判は良いが、次回作の執筆にはいまいち乗り気になれないモヤモヤした日々。なぜか夢の中には、初恋の人・イズミ(後藤久美子)が現れ悩みだす始末。
そんな時、妻の七回忌の法要で実家を訪れた満男は、母・さくら(倍賞千恵子)、父・博(前田吟)たちと昔話に花を咲かす。いつも自分の味方でいてくれた伯父・寅次郎(渥美清)との、騒々しくて楽しかった日々。あの寅さんへの想いが、蘇る―

【以下プレスリリース文掲載】

国民的人気を誇った映画シリーズ『男はつらいよ』。第1作の公開から50周年となる今年、50作目の最新作『男はつらいよ お帰り 寅さん』が12月27日(金)に公開されます。
それは、新撮された登場人物たちの”今“を描く映像と、4Kデジタル修復されて蘇る寅さんのシリーズ映像が見事に紡ぎ合う、新たなる『男はつらいよ』の物語。50年の歩みがあったからこそ完成した最新作は、生みの親である山田洋次監督自身が「今まで観たことのない作品が出来た」と驚くほど、想像を超える奇跡の映画となりました。

そんな超大作の公開に際しまして、中学生以下の子供たちが映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』を「100円(税込)」で鑑賞できるキャンペーン(一部劇場を除く)を実施いたします!!

中学生以下が100円で映画が観られる施策は、業界初の試みです!
寅さんのセリフ「いま、幸せかい?」。こんな簡単な質問にすぐ答えられない大人がたくさんいる現代、今の子供たちに生きていくことの素晴らしさを伝えたい、“生きるヒント”を与えてくれる寅さんを観てもらいたい、という未来への願いを込めております。
さらに!山田洋次監督から、本キャンペーンへのコメントも到着しております!

<山田洋次監督コメント>
先行き不透明で重く停滞した気分のこの時代を窮屈に生きる子供たちにこそ、『男はつらいよ』を知らないであろう彼らにこそ、「生まれてきて良かったなぁって思うことが何べんかあるじゃない。そのために人間生きてんじゃないのか」と優しく語りかけてくれる寅さんの存在や言葉を知って欲しい。そして、自由にのびのびと生きることの素晴らしさを大笑いしながら感じてくれたら、と心から願っています。

 

■キャンペーン概要
対象者:中学生以下※3歳~中学生以下に限る  料金:100円(税込)
※保護者同伴の有無は問わず(=中学生以下の方だけの鑑賞でも100円)※他優待券、割引券制度などとの併用は不可
対象期間:2019年12月27日(金)~2020年3月31日(火)まで
実施劇場:SMT(松竹マルチプレックスシアターズ)※その他劇場、交渉中

 

【作品概要】

■タイトル:映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』

■出 演 :渥美清 / 倍賞千恵子 吉岡秀隆 後藤久美子 前田吟 池脇千鶴 夏木マリ 浅丘ルリ子
美保純 佐藤蛾次郎 桜田ひより 北山雅康 カンニング竹山 濱田マリ 出川哲朗 松野太紀 林家たま平
立川志らく 小林稔侍 笹野高史 橋爪功

■原 作・監 督:山田洋次

■脚 本 :山田洋次 朝原雄三

■音 楽 :山本直純 山本純ノ介

■主題歌:「男はつらいよ」渥美清 / オープニング 桑田佳祐

■配 給 :松竹株式会社

■特別協賛:木下グループ スミフルジャパン スターツグループ みずほ銀行 芙蓉総合リース

■クレジット:©2019松竹株式会社

■映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』公式サイト:tora-san.jp/movie50/

■映画『男はつらいよ』50周年プロジェクト特設サイト:tora-san.jp/50th/

■公式Twitter:@torasan_50th

■公式Facebook:facebook.com/torasanshochiku/

■公式Instagram: https://www.instagram.com/torasan_50th/

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください