映画
アニメ

花澤香菜さん他、豪華キャスト勢ぞろい!「劇場版ブレイクブレイド 第一章 覚醒の刻」 舞台挨拶レポート!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 5月29日に公開を迎えた「劇場版ブレイクブレイド 第一章 覚醒の刻」。東京・シネマサンシャイン池袋にて公開2日目の舞台挨拶が行われ、 前日に引き続き、多くのファンが劇場に駆けつけた。


当日はシギュン・エルステル役の斎藤千和さん、クレオ・サーブラフ役の花澤香菜さん、ナイル・ストライズ役の白石稔さんが登壇し、初日に負けないテンションで場内を大いに盛り上げた!
(MC)さっそく本日のゲストに登場して頂きましょう。大きな拍手でお迎えください!
(沢山の拍手の中、ゲスト入場)

(MC)それでは改めまして、ご紹介します。まず初めにシギュン・エルステル役の斎藤千和さんです。



(斎藤さん)シギュン・エルステル役の斎藤千和です。本日はこんな遅い時間に皆さん、ありがとうございます!これからご覧になると思いますが、ちょっと気分を盛り上げられるようにトークを上手に・・・、ちょっと不思議な時間帯なのでふわふわしてるかもしれませんけども(笑)、楽しんでいってもらえるように頑張りたいと思います。よろしくお願いします!



(MC)よろしくお願いいたします。続きまして、クレオ・サーブラフ役の花澤香菜さんです。
(花澤さん)はい!この前にちょっとゆる~くご飯を食べてきちゃって、なんかもうココに出るテンションじゃないぞー!って感じで・・・



(場内笑)



(花澤さん)やる気はすごいあるんです。すいません。あのー、みんな目を覚まして・・・、あたしの目が覚めてないのか(笑)え~、今日は頑張ります!クレオ・サーブラフ役の花澤香菜です。よろしくお願いしまーす!



(MC)そしてナイル・ストライズ役の、白石稔さんです。



(白石さん)はい、ナイル・ストライズ役の白石稔でございます。こんな遅い時間に、皆さんそろそろ、ねっ?一杯ひっかけても良い時間にわざわざお越し下さいましてありがとうございます。ぜひ楽しんで帰って頂きたいな思います。本日はよろしくお願いします!



(MC)よろしくお願いします。ついに第一章が公開となりましたが、どんなお気持ちですか?斎藤さんからお聞かせください。



(斎藤さん)私は昨日も舞台挨拶をさせて頂いたんですが、皆さんとても楽しんでくれたみたいで、すごく嬉しいなと思っています。もう私たちは四章まで録っているんですが、やっと皆さんにお届けできると思うと、凄く感慨深いなと思ってます。



(MC)ありがとうございます。花澤さんはどんなお気持ちですか?



(花澤さん)やっと公開日がやってきました。なんていうか、嬉しいですね!でも全六部作の第一部ということで、6分の1です!!



(場内笑)



(白石さん)そんな大見栄をきって言うこと!?



(花澤さん)なので、みんなあと6回ここに来るっていうね、



(場内から「マジで!?」の声)



(花澤さん)えっ?マジでって?



(斎藤さん)香菜ちゃんが来るぞってこと?



(花澤さん)舞台挨拶呼んで頂けるの・・・?



(場内から拍手喝采)



(花澤さん)えー、これから息もつかせぬ展開になるので、楽しみにしていて下さい!



(MC)白石さん、どんなお気持ちですか?



(白石さん)実際僕ら四章まで録ってしまっているんですけども、やっている僕らも本当に楽しいというか、演じていてもそうだし、画を見てもそうだし、こんなに手書きのロボットが動く作品もそうそう無いかなと、CGが多い時代ですが、すごい気合の入った作品ですので、これから皆さん見られるわけですけども、ぜひそこも見ていただいて、僕はナイルという役で出ているんですが、どのくらい出ているのかを活目して見ていただけたらと思います!



(MC)ありがとうございます。皆さんがここだけは見逃さずにしっかり見て欲しいというシーンがあったら教えて頂きたいのですが、斎藤さんはどこでしょう?



(斎藤さん)そうですね、いま白石君も言ってましたが、ロボットが手書きなんですね。CGはほんの少ししか使われてなくて、「石英」などを描くときに使っていると監督が仰ってたんですが、手書きって今なんでやらないかっていうと、やっぱ大変だからだと思うんですよね!でもその分やっぱり人間が描くとこれだけ画に魂が入るんだなって、CGにはCGの良さがあると思うんですけど、やっぱりちょっと無機質な感じがする部分もあったりして、それが手書きだとちょっとした動きにまで全部魂が宿っていて、ものすごくカッコ良いいんです。こういう大画面と音響で見て下さると分かると思うんですけど、ものすごく迫ってくると思います。それと私は原作が大好きで読んでいるんですけど、原作ファンの方に、「動いてガッカリ」と言われないように、むしろ動いてもっと好きになったと言って頂けるような作品になっていると思いますので、細部までいろんな人の魂がこもっているところをご覧になって頂けたらと思います。



(MC)ありがとうございます。いま「石英」の話が出たんですが「石英」といえば(斎藤の石英ブレスレットを見て)、キラキラと光っていますが。



(白石さん)それはもしかして(笑)



(斎藤さん)売店で売ってます(笑)



(白石さん)今日の思い出に買ってね!



(拍手&笑)



(斎藤さん)宣伝になってますが(笑)これはライガットとシギュンの青い石英なんですけど、クレオとゼスの石英は赤で、裏話をお聞きしたら、実はクリシュナ王国側の石英は断面が青で、(花澤さんを見ながら)そちら側の石英は、



(白石さん)そちら側って(笑)



(場内笑)



(斎藤さん)アテネス王国側は赤になっていて、そういう書き分けがあるんです。出土する所が違うっていうことで色が違うらしいんです。



(白石さん)場所によって石英の色が違うんだね。



(斎藤さん)そうそうそう、そして・・・買ってね(笑)



(花澤さん)赤も買ってね!!



(場内爆笑)



(MC)皆さんぜひ買って帰って下さい。花澤さんはいかがでしょうか?



(花澤さん)あのですね、エルテーミスがカッコイイ!エルテーミスがカッコイイ!大事な事なんで2回言います!



(場内笑)



(花澤さん)黄色ってちょっとかわいらしいイメージがあるんですけど、スタイリッシュでね、カッコイイんですよ~。そこにも注目して頂きたい!あとですね、ク
レオのキャラクターはですね、やけに胸がでかい事が強調されてますが、セクシー担当シギュンと共に一緒に、


(斎藤さん)にやにやして下さい。



(花澤さん)いいですねー。みんなにやにやするがいいさ!
(場内爆笑)



(MC)花澤さんと斎藤さんは二人でラジオをやられていて、その第2回が今日録ってこられたそうですが?



(斎藤さん)そうなんです。今日これの前に。



(白石さん)今日なんだ(笑)



(斎藤さん)今日は一日中一緒でね、(花澤さんを見ながら)ガールズトークしちゃったねー。



(花澤さん)はい!ブレブレの日ですね!



(MC)それはいつごろ聞けるんでしょう?



(斎藤さん)2週間後くらいです。隔週であたしたちの女子部と、保志さんと中村君の男子部がありまして、男子部の方もすごい面白くて、最近対決が始まったりしてるんです。



(白石さん)それ、ゲスト呼んだりしないんですか?



(場内拍手&笑)



(斎藤さん)でも女子部なんですよね。



(白石さん)あ、そうか。じゃあ中村君に言えばいいのかな(笑)



(花澤さん)セーラー服とかどうですか?



(白石さん)全く問題ないです(笑)



(場内爆笑)



(斎藤さん)女子として参加して頂ければ(笑)



(白石さん)わかりました、じゃあ、その方向で(笑)



(場内笑)



(MC)ではゲスト出演が決まった白石さん、いかがですか?



(白石さん)どこにナイルが出ているのかを見ていただけたらっていうのがあるんですけども(笑)ブレイクブレイドはProduction I.GさんとXEBECさんが作ってるっていうのもあって、アニメーションやロボットが強く押し出されてるところもあるんですが、人間関係も面白くて、複雑というか青春模様というか、ライガットとシギュンとホズルの関係性もそうですけど、人妻なのに昔の人が好きみたいな、団鬼六先生でも書かないような(笑)



(場内笑)



(白石さん)昼ドラか!っていうところがあるんですけど(笑)そういう人間同士のドラマも深く描かれている作品なので、その辺もぜひじっくりと見て頂きたいなと思います。



(MC)ありがとうございます。では最後の質問ですが、第二章以降の意気込みを一言お願いします。



(斎藤さん)映画というのは、皆さんがわざわざ映画館に足を運んで頂いて集中して見るものじゃないですか?だから「(わざわざ映画館まで)来たのに~」って言われないくらいのクオリティと意気込みで私たち作っていまして、四章まで録り終えて、ものすごく毎回毎回続きがきになる!っていう感じになってまして、戦闘シーンもカッコイイですし、キャラクターも本当に魅力的で、とくにトゥル将軍(笑)



(場内笑)



(斎藤さん)どの世代から見ても魅力的なキャラクターが出てきますので、最後まで皆さんに飽きさせないようにみんなで最後まで走り抜けたいと思いますので、今日ここに来て下さったっていうことは皆さんもチームということで(笑)



(場内笑)



(斎藤さん)せっかくですからこれも何かのご縁なので、今後も六章までお付き合い頂けたら嬉しいなと思っています。皆さんの期待を裏切らないような作品を作れるよう、みんなで頑張っていきますのでぜひとも応援頂けたらと思います!今日は本当にありがとうございました!



(MC)花澤さん意気込みを一言お願いします。



(花澤さん)そうですね、クレオは最初ぽや~っとしてるんですけど、だんだんといろんな人に刺激されて成長していくっていうのも一つあると思います。皆さんにそこらへんを注目して頂きたいっていうのとですね、やっぱりサービスシーンだろ!ということで、女の子たちは頑張っています。1回と言わず、2、3、4、5、6と、あと5回!ここにこないと・・・ダメだぞ!



(場内笑)



(花澤さん)そうだ!最後に「(腕を突き上げて)ブレブレー!」ってやろう!



(場内拍手)



(花澤さん)せーの、ブレブレー!(ブレブレー!)



(花澤さん)声が小さいぞ!じゃ、もっかい。せーの、ブレブレー!(ブレブレー!!)



(花澤さん)ありがとうございまーす!



(MC)今チームが一致団結しましたね。



(花澤さん)これでブレイクブレイドは大ヒット間違いなしです!



(MC)それでは最後に白石さんお願いします。



(白石さん)このあとにトークするのがやりづらい感じがしますが(笑)



(場内笑)



(花澤さん)ごめんなさ~い!



(白石さん)嘘です!冗談です!すごい面白かったです。一丸となった感じがしてあれは香菜ちゃんにしかできない!



(花澤さん)・・・・・・・。



(白石さん)納得いってないの!?



(場内爆笑)



(白石さん)えー(汗)、この作品は、全六部になっていて、DVDとかブルーレイとか出ると思うんですが、テレビでは味わえない映像や音をこの劇場で楽しんで頂いて、これが終わった後はツイッターだろうがなんだろうがで面白かったと!



(花澤さん)まだ観てないからそんな強要しちゃだめですよ。



(場内笑)



(白石さん)仮に!ちょっと・・・と思った人も、面白かったと(笑)!



(花澤さん)白石さん!



(白石さん)嘘ついちゃいけないね(笑)



(花澤さん)ちょっとしか出てないんでしょ(笑)?



(場内爆笑)



(白石さん)そうそうそう、一章も二章もちょっとしか出てなくて、三章は出てないっていうぐらいの(笑)



(場内爆笑)



(斎藤さん)ネタバレしてるー!



(白石さん)大丈夫、これすでに生放送でも言っちゃってるから(笑)えー、これからいろんな物語が展開していくんで、ぜひ見逃さずに、我々も皆さんに良い作品を届けられるように頑張りますんで、ブレイクブレイドを盛り上げていけたらなと思っていますので、よろしくお願いします!



(MC)ありがとうございました!



爆笑のうちに舞台挨拶は終了!「劇場版ブレイクブレイド 第一章 覚醒の刻」は大ヒット上映中!



ストーリー
地中から化石燃料が採れない世界、クルゾン大陸。そこに住む人々が物を動かす動力源として選んだのは、人の手に宿る『力』。地中から採れる『石英』に、強弱
はあるものの誰もが“命令”を与えることができる力、人々はそれを『魔力』と呼んでいた。そんな世において希少な“魔力を持たない存在”のライガットは、学友であり
国王でもあるホズルに召喚され王都に赴くが、そこで驚愕の事実を知ることになるのだった・・・。かつて共に学び、堅い友情で結ばれていたライガット、シギュン、ホ
ズル、ゼス。戦乱の渦は容赦なく、彼ら4人を飲み込んでいく―。



STAFF
原作:吉永裕ノ介(フレックスコミックス刊「FlexComix ブラッド」にて連載中)
総監督:アミノテツロ
監督:羽原信義
脚本:十川誠志
キャラクターデザイン:乘田拓茂
メカニックデザイン:柳瀬敬之
メカニックディレクター:松村拓哉
プロップデザイン:やまだたかひろ/枝松聖
美術監督:小濱俊裕(美峰)
色彩設定:関本美津子
撮影監督:船倉一晃
編集:伊藤潤一(ジェイ・フィルム)
音楽:平野義久
音響監督:鶴岡陽太
音響効果:倉橋裕宗(サウンドボックス)
録音:矢野さとし
アニメーション制作:Production I.G・XEBEC



キャスト
ライガット・アロー:保志総一朗
シギュン・エルステル:斎藤千和
ホズル(クリシュナ9世):中村悠一
ゼス:神谷浩史
クレオ・サーブラフ:花澤香菜
リィ:甲斐田裕子
エレクト:梅津秀行
アルガス:高橋研二
ナルヴィ・ストライズ:井上麻里奈
ナイル・ストライズ:白石稔
ロギン・ジー・ガルフ・エンサンス:河相智哉
バルド:菅原正志
トゥル:緒方賢一


アニメ公式サイト
原作コミック作品紹介ページ
(c)吉永裕ノ介・フレックスコミックス/「ブレイクブレイド」製作委員会
   

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください