11/22全国公開!映画『ゾンビランド:ダブルタップ』脚本レット・リース&ポール・ワーニックが語る前作『ゾンビランド』からの10年!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SORY
2009年、爆発的なウィルス感染により地球上の⼈類がゾンビと化す中、4⼈の⽣存者であるコロンバス(ジェシー・アイゼンバーグ)、タラハシー(ウディ・ハレルソン)、ウィチタ(エマ・ストーン)、リトルロック(アビゲイル・ブレスリン)は仲間と共に、明るく楽しく、支え合ったり裏切ったりしながら、かれこれ10年もゾンビ社会を⽣き抜いていた。そう、⽣き残るための秘訣は――コロンバスが作り上げた「生き残るための32のルール」。
そして2019年、地球はさらに激しくゾンビ化し、ヤツらはパワーもスピードもレベルアップした“新種”として進化を遂げていた︕どうやら同じく⽣き残ってきたギャル(ゾーイ・ドゥイッチ)も参戦し、“ルールさえ守れば何でもアリ︕”な⼈たちが、武器を片⼿に激しく楽しくゾンビをなぎ倒していく︕

 

 

【以下プレスリリース文掲載】

ホラーとコメディを融合した“ゾメディ”映画のアイコン的存在になった前作『ゾンビランド』。ゾンビと、そのゾンビ社会を明るく⽣き抜く4⼈のキャラクターをユニークな形で描いた前作は監督のルーベン・フライシャー、脚本のレット・リース&ポール・ワーニックが書いた躍動感あふれる脚本、そしてウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、エマ・ストーン、アビゲイル・ブレスリンという才能とエネルギーにあふれたキャストを得て、『ゾンビランド』は⾼い評価を得るとともに、興⾏的にも世界興収1億ドル超えという⼤成功をおさめた。

 

アリゾナ州フェニックスの⾼校で出会ったレット・リースとポール・ワーニックは、2001年から仕事でのパートナーになり、2003年より放送された〝The Joe Schmo Show″というTVのリアリティ番組を⼀緒に⼿掛けた。映画での初のコラボは、製作総指揮と脚本をつとめた前作『ゾンビランド』(2009)。リースは、「『ゾンビランド』では、ゾンビ、アクション、笑い、雰囲気、爆発、点⽕装置などといった要素は、僕らにとってはあくまでもグレービーソースのようなものだった」とコメント。続けて、「僕らが本当に⼤切にしたのは、この4⼈の⼈間だった。彼らが⼀緒にいるシーンでは⽕花を散らせたいと思った。その⽕花こそが、物語と、⼈々の『ゾンビランド』愛を真に活性化させるものだし、あの4⼈と⼀緒にいたいと思ってもらえる理由なんだ」と、脚本を作るうえでこだわったポイントについて語った。

 

 

 

続編にたどり着くまでの10年間、「2作目を作るに値する脚本を⼿に⼊れるのが⼤変だった」とフライシャー監督は⾔う。リース&ワーニックのもとにはこの10年間の間、『G.I.ジョー バック2リベンジ』(2013)、『デッドプール』(2016)、『ライフ』(2017)、『デッドプール2』(2018)など、仕事が殺到。『デッドプール』では、全⽶脚本家組合賞にもノミネートされた。リースは続編の脚本を執筆するにあたり、意識したことを「僕らとしては、このジャンルの⼈気ぶりに対しては、⾒て⾒ぬふりをしなければならない部分があったんだ。このジャンルは⾃分たちが2009年に⽣き返らせたものだと感じているからね。だからこのジャンルに戻るにあたって僕らが考えたのは、独創的なストーリーをどうやったら⾒つけられるかということ。それと同時に、10年間も戻ってこなかった理由が正当なものだと、どうやったら観客に納得してもらえるかということだった」と振り返った。

 

苦労の末、書き上げた脚本は、「彼らはすごく特別な脚本を書いてくれたわ。だからこそ、私たち全員がまた出演したいと思ったんだと思う」(エマ・ストーン)、「彼らはホームランを打ったよ。素晴らしい脚本家たちだ。ようやく、やってくれた」(ウディ・ハレルソン)とキャスト陣も絶賛。キャストもスタッフも納得の脚本の完成によって、ファン待望の続編が実現した。ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、エマ・ストーン、アビゲイル・ブレスリンというアカデミー賞受賞&ノミネート俳優、『ヴェノム』監督、『デッドプール』脚本家の“超⼀流”が送る映画『ゾンビランド︓ダブルタップ』は11⽉22⽇(⾦)に公開︕

 

■タイトル︓『ゾンビランド︓ダブルタップ』
■全⽶公開︓10 ⽉ 18 ⽇
■監督︓ルーベン・フライシャー(『ヴェノム』『ゾンビランド』)
■脚本︓レット・リース&ポール・ワーニック(『デッドプール』)、デイヴ・カラハム
■出演︓ウディ・ハレルソン(『スリー・ビルボード』)、ジェシー・アイゼンバーグ(『ソーシャル・ネットワーク』)、
エマ・ストーン(『ラ・ラ・ランド』)、アビゲイル・ブレスリン(『リトル・ミス・サンシャイン』)
◆公式サイト:http://www.zombie-land.jp/
◆公式 Twitter: https://twitter.com/SPEeiga
◆公式 Facebook:https://facebook.com/SPEeiga
#ゾンビランド

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください