映画
アニメ
ゲーム

TVアニメ初!?たった1人で30分!アニメ『四畳半神話大系』第10話は6月24日放送!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フジテレビ“ノイタミナ”ほかにて毎週木曜日24:45~大好評放送中、主人公「私」による怒涛の早口ナレーションが印象的な『四畳半神話大系』。


フジテレビで6/24放送となる第10話、「四畳半主義者」の登場人物は、なんと、浅沼晋太郎演じる「私」たった一人!短編のTVアニメシリーズで一人が全キャラクターを演じる5分枠番組「くるねこ」や二人の出演者による「まんが日本昔ばなし」といった作品は過去にあるが、一人のキャラクターで、まるまる1話、30分番組を突き進むのは、TVアニメでは初!
フジテレビの放送も残すところあと2回、クライマックスに向けて物語がますます加速している『四畳半神話大系』第10話は、浅沼晋太郎ファンならずとも、見逃せない物語!


「薔薇色のキャンパスライフなど所詮、夢まぼろしである。もっと己を見つめねばならぬ。」
四畳半という静謐な空間で自らを鍛える事にした「私」。ある日、その愛すべき空間である四畳半の下宿に異変が起こる。
各話で、自分から薔薇色のキャンパスライフが遠のいたのは「唾棄すべき友人・小津のせいである」と嘆いてきた主人公「私」。その小津とも出会うこともなく、たった一人で日々を過ごす「私」は、四畳半空間で何を思うのか――。


第10話 ストーリー
入学した時に数あるサークルから何も選ばなかった「私」。薔薇色のキャンパスライフは夢幻であり、四畳半の中に全てがあると信じていた。隅々にまで手が届き、己が支配出来る空間、それが四畳半。そうして、「四畳半主義者」として大学生活を過ごしていくことに。そんな暮らしを2年間続けてきたある日、部屋から出ようとドアを開けると、そこには同じ様な部屋が存在する。窓を開けても同じ部屋。気がつくと四畳半から出られなくなっていた。いったい何が・・・。


さらに森見登美彦全面協力!『四畳半神話大系公式読本』が本日6月24日発売!
『四畳半神話大系』の世界を隅から隅まで味わい尽くすための公式ガイドブック。原作者・森見登美彦の書き下ろしエッセイも収録されている。全四畳半主義者必携!


TVアニメ『四畳半神話大系』
毎週木曜24:45よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送中
関西テレビ:毎週火曜25:29~、東海テレビ:毎週木曜26:15~、BSフジ:毎週土曜25:00~ 放送中!


スタッフ
原作:森見登美彦「四畳半神話大系」(太田出版、角川文庫刊)
監督:湯浅政明
シリーズ構成・脚本:上田誠(ヨーロッパ企画)
キャラクター原案:中村佑介
キャラクターデザイン・総作画監督:伊東伸高
美術監督:上原伸一
色彩設計:辻田邦夫
音響監督:木村絵理子
音楽:大島ミチル
アニメーション制作:マッドハウス
オープニング・テーマ:ASIAN KUNG-FU GENERATION 「迷子犬と雨のビート」(キューンレコード)
エンディング・テーマ:いしわたり淳治&砂原良徳+ やくしまるえつこ「神様のいうとおり」(キューンレコード)


声の出演
「私」:浅沼晋太郎
明石さん:坂本真綾
小津:吉野裕行
樋口師匠:藤原啓治
城ヶ崎先輩:諏訪部順一
羽貫さん:甲斐田裕子
ジョニー:檜山修之
景子さん:大原さやか


四畳半神話大系 DVD&Blu-ray 第1巻
8月20日発売
DVD:¥3,990(税込)、Blu-ray:¥5,040(税込)
初回版同梱・封入特典:
豪華ブックレット(中村佑介キャラクター原案イラスト完全収録)
偽どこでも四畳半(半畳サイズのレジャーシート)
初回・通常版共通特典映像:
TV未放映エピソード(1)(7分)
ヨーロッパ企画の京都案内
発売元:アスミック/フジテレビ販売元:東宝


[公式サイト]
(c)四畳半主義者の会

   

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください