【劇団スフィア】第2話あらすじ&場面写真解禁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【以下プレスリリース文掲載】
声優ユニット「スフィア」 の10周年イヤーを記念し、TOKYO MXにて10月より劇団で活躍中の脚本家&演出家とスフィアがコラボしたドラマ「劇団スフィア」が、2019年10月16日(毎週水曜日 24時00分~)より放送。

結成10周年を迎えた声優ユニット「スフィア」が劇団で活躍中の5人の脚本家&演出家とコラボする初主演ドラマ。
各監督が制作する作品を前編+後編の2話完結で放送。スフィアメンバーが、コメディー、サスペンス、SF、シリアス、ホラーなど様々なジャンルに挑戦し、与えられたシチュエーションの中で登場人物を演じきる<新感覚・ワンシュチュエーション、ノンストップ・劇的ドラマ>。

10月16日(水)よりスタートする連続ドラマの第一弾は、徳尾浩司監督の「SELTER」 。
非常用シェルターに閉じ込められた4 人の危機を描いた本作の第二話のあらすじと新カットの場面写真が解禁となりました!

( #2あらすじ ) 

バンド練習をするためにユキが所有する非常用シェルターにやってきたミサ、アサコ、クルミの仲良し4人組。
ある夜、激しい爆発音により状況は一変する―。
区の職員だという男が現れ、シェルターの外は大惨事が起きているため生存確認を行っているという。
そんな中NASAの子会社・NASAテックの営業マンまでやって来る。
地球が壊滅的な状況に陥り、火星への移住計画が進んでいる話を聞かさせるのだが…。

「SHELTER」
■10月16日(水)24時~ 「SHELTER」 第一幕 ■10月23日(水) 24時~ 「SHELTER」 第二幕
【脚本・監督】徳尾浩司
【出演】 【ミサ】寿美菜子 【アサコ】高垣彩陽 【クルミ】戸松遥 【ユキ】豊崎愛生 【西中島健太郎】鈴木理学 【牟礼原篤志】松尾英太郎
■制作: アットムービー
■製作: TOKYO MX 、ミュージックレイン
■コピーライト: 2019「劇団スフィア」製作委員会

TOKYO MX1
■10月9日(水)24時から直前スペシャル特別番組
■10月16日(水)+10月23日(水) 24時~ 徳尾浩司(とくお組)・・・・・・・・・・・・・・・・ 「SHELTER」 第一幕、第二幕
■10月30日(水)+11月06日(水) 24時~ 岸本鮎佳(艶∞ポリス)・・・・・・・・・・・・・・ 「血塗られたブラジャー」 第一幕、第二幕
■11月13日(水)+11月20日(水) 24時~ 西条みつとし(TAIYO MAGIC FILM)・・・・ 「ラブホテル602」 第一幕、第二幕
■11月27日(水)+12月04日(水) 24時~ 山田佳奈(□字ック)・・・・ ・・・・・・・・・・・・「渇望~三十路の祭りに~」 第一幕、第二幕
■12月11日(水)+12月18日(水)24時~ 益山 貴司(劇団子供鉅人)・・・・・・・・・・・「コミック・オブ・ザ・デッド」 第一幕、第二幕
■12月25日(水) 24時から特別番組
【放送時間】毎週水曜24時00分~24時30分 【エムキャスほか配信決定】
【番組ホームページ】 https://s.mxtv.jp/drama/gekidan_sphere/
【twitter】@gekidan_sphere

<その他の放送情報>
■サンテレビ 10/22より 毎週火曜24:00 (10/15 直前スペシャル特番)
■AT-X10/25より 毎週金曜23:00 (リピート放送:月曜15:00/木曜7:00)
<配信情報> エムキャスほか、各配信サイトにて配信予定!
■主演 : <スフィア> 寿 美菜子、高垣 彩陽、戸松 遥、豊崎 愛生
■脚本・監督:徳尾浩司(とくお組)、岸本鮎佳(艶∞ポリス)、西条みつとし(TAIYO MAGIC FILM)、山田佳奈(□字ック)、益山貴司(劇団子供鉅人)
■制作: アットムービー
■製作: TOKYO MX 、ミュージックレイン
■コピーライト: 2019「劇団スフィア」製作委員会

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください