映画
アニメ
ゲーム

新型ツンデレに夢中!!いよいよ7月より放送開始!「オオカミさんと七人の仲間たち」メインキャストアフレコ取材!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

7月より放送開始の電撃文庫の人気作「オオカミさんと七人の仲間たち」。アフレコ開始を記念して公開アフレコイベントが行われた。

当日は伊藤静さん(大神涼子役)、伊藤かな恵さん(赤井林檎役)、入野自由さん(森野亮士役)、野島裕史さん(桐木リスト役)、堀江由衣さん(桐木アリス役)、川澄綾子さん(鶴ヶ谷おつう役)、こやまきみこさん(マジョーリカ・フェイ役)、浅沼晋太郎さん(浦島太郎役)、豊崎愛生さん(竜宮乙姫役)、メインキャストが一同に会し、とても和やかで、笑いの絶えない現場から、キャストの皆さんの声をお届けします!

(MC)それではお一人づつ演じられているキャラクターの感想をお聞きか下さい。

(入野さん)亮士君は対人恐怖症、視線恐怖症でして、とにかくおどおどして弱っちい奴なんですが、人がいないと凄く男らしいキャラクターです。 で、大神さんの事が大好きな一途な男の子です(一同笑)

(川澄さん)おつうは亮士くんたちより1学年上の2年生で、奉仕することに喜びがあって、完全無欠のメイドさんです。鶴の恩返しってだけあって、恩返しする事に異常な執着をみせるんですけど、今日のお話(第4話)で、なんでそんなに恩返しフェチなのか明かされるので、OAでぜひ確認していただきたいです。

(MC)川澄さんは、おつうにどんな印象を持たれましたか?

(川澄さん)そうですね、けっこうこの中ではセクシー担当?(一同首を傾げる中、「癒し系なんじゃない???」という意見が)あ!癒し系だ!ほわ~んとしていて、みんなからするとお姉さん的存在なんですけど、天然さんでもあるので、癒しです!

(こやまさん)マジョーリカ・ル・フェイは、通称、「魔女さん」と言われていて、怪しげな実験をやっていて、いろんな道具を開発するみたいです。演じていても、何を考えているかよく分からないキャラなんですが、そのうちこの子の性格とか、何があったか明かされればいいなと思ってます。今は不思議ちゃんを楽しくやらせてもらっています!

(静さん)涼子は御伽銀行の一員なんですが、ボクシングジムとかに通っていて、凄く武闘派なので、荒事担当みたいな感じで、いろんな依頼をこなしております。そんな涼子なんですが、強くあらねばと思っているだけで、意外と可愛いところもあったりして、内面は御伽銀行の中でもピカイチじゃないかと思うくらい、女の子らしかったり、らしくなかったりします。亮士のいろんな面を見てちょっと惹かれはじめたり、はじめなかったり・・・(一同笑)。そんなとっても可愛らしくて、でも口の悪いキャラクターです。

(かな恵さん)林檎ちゃんは涼子ちゃんのクラスメイトで、涼子ちゃんの事が大好きです。見た目はちっちゃくて可愛らしい女の子なんですけど、実は内面に毒があるというか、ちょっとキツイことをぽろぽろと言っちゃうような子なんです。涼子ちゃんの親友で、涼子ちゃんかわいいところを1番よく知っています。涼子ちゃんと森野くんの恋をガンバレ!ガンバレ!って応援している、っていうよりか、ちょっといやらしく応援している、そんな感じの女の子です(笑)。

(MC)林檎にはどんな印象をお持ちですか?

(かな恵さん)そうですね、本当に見た目可愛い女の子で涼子ちゃんの周りをちょこちょこ動き回ってるような子なんですけど、実はしっかりしている、しっかりいろんな事を見てるなって思います。

(堀江さん)アリスは外見はとてもクールな印象のある、メガネをかけた知的というか、すごい出来る風な女の子、と思っていましたが、意外と仲間のことを心配していたりもする、仕事の出来る女の子、と今は感じています。頭取こと桐木リストと従兄妹同士ということで、今のところそのへんがあまり出てきていないので、これからどうなるのかなと思っているところです。

(野島さん)リストは御伽学園3年生で御伽銀行のトップで、通称頭取って呼ばれてます。たぶん僕の予想だと、キリギリスをモデルに(一同笑。浅沼さん「鋭い!」)、この名前と性格は出来たと思うんですけど。僕はこういう役をやったことがなくて、待ってました!という感じです。アリよりもキリギリスみたいな性格に近いので、とってもやりやすいです。今まではちょっとクールな役をやらせて頂く事が多かったので、このふわーっと軽い感じを心地良く演じさせて頂いて、収録ごとに愛着のあるキャラクターに育っていっています。

(浅沼さん)僕が演じるキャラクターは、たぶん浦島太郎がモデルなんじゃないかと(一同笑)。御伽学園の1年生でありながら、ある事情で留年していて、亮士くんたちより年が1つ上ということで、ものすごい女好きでナンパ師で、ただ女性には優しくて女の子を見る目は誰よりも鋭い。乙姫さんというステディがおり、どうやら相当パワフルな彼女らしく、逃げ回っているようです。その理由はいずれ明かされていくことでしょう。僕はこういうパッと見イケメンといわれる感じよりは、どっちかというと、二枚目半とか三枚目の方が多いので、待ってました!とい感じです。(一同笑と共に「どっかで聞いたな」の声)

(豊崎さん)乙姫さんは私の予想が正しければ、おそらく乙姫をモチーフに(一同笑)、名前の通り、見かけもちょっと和風な美少女で、器量良し、性格良し、そして夜の方も・・・(一同笑い)という最高の女性という風に描かれています。本当に浦島太郎くんの事が大好きで、太郎さんと一緒に留年してまでも御伽学園に転校してくる一途な女の子で、一途過ぎて太郎さんはちょっと重たいと感じているみたいです(一同笑い)。パッと見おしとやかで、やまとなでしこみたいな女性なんですけども、太郎さんの前になるとパワフルになってしまうところが魅力的な女の子なので、そのギャップを楽しみながら演じてます。

(MC)ありがとうございます。次に、みなさんこれまで演じられてきて、「オオカミさんと七人の仲間たち」の率直なご感想をお聞かせ下さい。

(入野さん)そうですね、ハチャメチャなストーリーでして、ちょっとエッチなシーンや、感動出来るようなシーンなど、盛り沢山なお話になってます。あとは、いろんなシーンで、ワチャワチャと、音が無いシーンが無いんじゃないか?っていうくらいみんな喋ってますし、隅々までまで聞いて頂ければきっとさらに楽しめる作品になっています。お聴き逃しなく!よろしくお願いします。

(川澄さん)日本のものと海外の童話が一同に会していて、どういう風にお話が展開するんだろうと思っていたのですが、エピソードの使い方や合わせ方がすごく面白いです。まだ明かされていない、アリスさんとリストさんの関係性をどういう風にアリとキリギリスで表現するんだろうかとか、みんなが絶対に知っている童話をどうモチーフにしているのか、そういうところも楽しめるな、と思います。御伽銀行のメンバー以外のゲストで誰もが知っている有名な童話のキャラクターもたくさん出てくるので、小さいお子さん・・・(一同笑、周りから「大丈夫かな~?(笑)」)あ、おっきいお友達のための童話ですね(笑)

(こやまさん)個々のキャラクターが立っていて、被っているような人がいなくて、一人のキャラクターに注目するだけでも楽しめます。あと、私はナレーションがすごく好きで(一同うなずく)、視聴者に色々と教えてくれたり、キャラクターにツッコんだり、流したりと、凄く楽しめます。ぜひそこもチェックして下さい。老若男女が楽しめると思います。

(静さん)もうそろそろ言うこと無くなってきましたよね(一同笑)。本当に賑やかで、原作を読んでいてもテンポの良い作品で、どんな風に表現されるのかな、と思っていました。ナレーションの部分も面白おかしくテンポよく表現されているので、どのシーンを見てもプッと笑えます。アドリブも隅々までギッチリ詰め込んでいるので、どこ見ても楽しめる作品だと思います。

(かな恵さん)童話のキャラクターをモチーフにしているからなのか、昔から知っている感じがするので、アフレコを始めてまだ少ししか経ってないですが、演じていてずっと前からこのキャラクターたちと一緒にいた感じがします。だから皆さんもすごく親しみやすいんじゃないかと思います。

(堀江さん)気の合う仲間たちが集まって事件を解決するみたいなお話がすごく好きで、今回は御伽銀行というものを作って、そこに生徒たちのいろんな悩みが届いて、それを解決していくというお話で、この感じが、「あー、良いなー、羨ましいな、私もこういう事したかったなー」と。仲間たちとの友情などが垣間見えて、面白いし、素敵だなって思いながら毎回楽しんでアフレコをしています。

(豊崎さん)キャラクターがかわいくて、世界観も独特で、楽しい作品だなって感じています。でも、それぞれが持っている悩みだったり、過去だったり、バックグラウンドの部分が結構リアルで、共感できて、その描かれている心情や事件が現実でもありそうなことなので、この子私に似てるなーとか、こういうこと思ったことあるなっていうキャラが絶対出てくると思います。それを見つけてみるのも楽しいかなって思います。

(野島さん)みんなすごく個性豊かじゃないですか。それがこの話の面白いところなんですけど、それを見事にまとめているのが、桐木リストっていうことでね(自画自賛に一同笑)、この頭取さんのふわーっとした性格があるからこそ、この個性豊かな面々、全員を受け入れることが出来るという非常に素晴らしいキャラクターが頭取さん、桐木リストさんだなって。ま、雑務はアリスさんにやってもらってるんですけどね(笑)アリスさんあっての桐木リストですが(一同笑)、頭取一押しで!頭取あっての「オオカミさんと七人の仲間たち」だぞ!っていうことを声を大にして言いたいです!!(笑)

(浅沼さん)本当に演じている側も楽しんでやらせて頂いていて、楽しんでいるのは実はスタッフさんもそうなんじゃないかと思っているんですけども、良い意味での悪ふざけとかもいっぱい入っているので、作り手も、見る側と同じ気持ちで作っている作品だと思っています。ぜひ、お見逃しなく。あ、なんかメッセージみたいになっちゃった(一同笑)

(MC)ありがとうございます。皆さん御伽銀行のメンバーということなんですが、もし自分が依頼する側になった場合、どんなことを依頼してみたいですか?

(豊崎さん)御伽銀行っていう名前の組織なんですけど、私は株で一儲けしたい(一同爆笑)そういう組織が学校にあったらお金の相談を・・・(一同笑、「それ証券会社じゃ・・?」とツッコまれ)冗談です!(一同笑)

(浅沼さん)僕、不動産屋から更新の電話が掛かってきたときに、全然何のあてもないのに、「引っ越します」って言っちゃったんですよ。あと1ヶ月以内に物件を探したりしないといけないんですが、そこを相談しようかなと(豊崎さんの「冗談ですか?」の問いに)マジです!(一同爆笑)良い物件とかあったら教えて下さい。

(野島さん)僕、自転車が趣味なんですけど、この間自転車屋さんに行ったとき、「社員募集」って書いてあって、自転車が好き過ぎて、ちょっとバイトしたいなって(一同笑)でも週に4日以上入らなきゃいけないと書いてあって(浅沼さん「条件見たんだ」に一同笑)声優業と自転車屋さんのバイトを両立する方法をちょっと相談したいなと・・・冗談です!(一同笑)

(堀江さん)学生時代に戻って依頼したい事なんですけど、隠し撮りを依頼かなと思って・・・(「どうした!?」、「大丈夫なの!?」など一同いきなりの発言に焦る)冗談なんですけど(笑)。今でこそ絶対やっちゃダメですよ(周囲から「今でもダメだよ!」とツッコミが入る)学生の頃は割りと良くて(一同笑、「聞いたことないよ!」など、ツッコまれる)気になる男の子をこっそり撮ったりとか(「あ~、そういうことか」と一同納得)でもカメラの性能も今ほどそんなに良くないから、遠くに小さく写ってるのを我慢して眺めてたりして、もっとアップでとか、良いシーンを撮ってもらいたいなと。そんな依頼をするかなと思いました。

(かな恵さん)今依頼したいことは、あの、ベッドを買ったんですけど、組み立てられなくて・・・(笑)玄関の3分の2を占めていて、ドアを開けると「ガンッ!」って邪魔するところにあって(笑)一人じゃどうにも組み立てられないので、このメンバーに(静さん「友達呼びなよ」、野島さん「恩を売りに行きますか」と一同爆笑)組み立てほしいです(浅沼さん「良いけど、この数(御伽銀行メンバー七人)泊まることになるよ」に一同笑)

(静さん)さっきアフレコ中に立ち上がったら、腰が「ピキッ」ときたんで、腰を強くするために、まずは運動不足を解消、そしてそのままダイエットへ繋げ、強くもなれるよう、涼子に稽古をつけてもらいたいです。

(こやまさん)私は人と話すのが苦手で(いきなりの発言に一同爆笑)人前に出るのが得意ではないので、出て何かをやったらすぐ笑ってほしいです。笑い要員みたいな・・・

(川澄さん)私はすごく虫が嫌いなんですけど、ここ三日間くらい、うちのマンションのエレベータの中に、ガガンボ(蚊の大きいやつ)がいて・・・。いなくなったと思ったら、まだ玄関ホールにいて、本当ににツライんです(野島さん「かな恵さんのベッド組み立てたら、その足で退治しにいきますか」で一同爆笑)今日も帰りたくないんです(一同笑)、なんとかしてほしいです(泣)

(入野さん)僕は食べるのが好きなんですが、よく食べ過ぎちゃうんですよね。お腹いっぱいなのに!食べちゃう、おいしいから食べちゃう。何でなんだろうっていう疑問に迫りたいですね(一同笑、「これだけ考える時間があってそれ!?」とツッコまれる)なんで我慢出来ないんだっていうのをみんなで改善できればいいなって思います(一同笑)

(MC)ありがとうございます。では、ファンの皆さんに一言づついただけますでしょうか。

(豊崎さん)とっても賑やかで楽しい作品で、作っている側もアフレコを楽しみながら毎回キャッキャ、キャッキャと収録しております。みんな仲良しなので、そういうあったかい空気みたいなものが、作品にも伝われば良いなーと思いながら作っております。ぜひぜひ見て下さい。よろしくお願いします。

(浅沼さん)「オオカミさんと七人の仲間たち」とかけまして、(一同「おおー!」)コーヒー豆の挽き方と解きます(一同「その心は!?」)見る(ミル)がいい!
(一同「おー!!」と拍手するも、澄川さんが入野さんの反応を見て「この子、分かってないよ!」、入野さん普通のテンションで「あ、あの機械をコーヒーミルっていうんですね!」に一同爆笑)というわけで、みんな全力で楽しんでいるので皆さんも一緒に楽しみましょう。よろしくお願いします!

(野島さん)さきほどから出ているように本当に賑やかで楽しい作品で、スタッフ、キャスト共々本当に楽しく、アドリブも楽しく演じています。実はアドリブも練りに練られてやっているので(一同笑)さっきも出た、ナレーションの後ろに隠れているアドリブも実はすっごく面白かったりするので、そこもお聞き逃しなく聞いていただきたいです。(浅沼さんの方を向いて)大事なことを忘れてるよ、(浅沼さん「あっ!」)犬の声もね!(浅沼さん「犬には期待した方が良い!」)とにかくそういう細かい所も何度も何度も聞いて頂きたい作品です!細かい所もお聞きの逃しなく!

(堀江さん)本当に一話一話、面白い作品になっていて、私も台本を読んだり、アフレコをするのが楽しみな作品ですので、そんな面白さが皆さんにも伝わると良いなと思います。ナレーションが本当に御伽話のように入っているので、そこも他のアニメとは違った味付けになっていて、ちょっと見ただけでオオカミさん始まったな、と思える作品になっていますので、ぜひ見て下さい。よろしくお願いします。

(こやまさん)この時点で言われてしまったので言うことが無くなってしまったんですけど(浅沼さん「大丈夫、笑うよ!」に一同笑)本当にいろいろな方がいます(笑)きっとお気に入りのキャラクターも出てきたりすると思いますので、見つけてください。楽しくやっていますので、ぜひお友達にもオススメしてもらえると嬉しいです!ありがとうございました。

(川澄さん)キャラクターがみんな魅力的なんですけど、私は個人的にツンデレが好きなんです。私は涼子さん一押しです。涼子さんは怖そうだけど、実は誰よりも女の子らしくて・・・でもそんな自分を変えようと頑張る姿が、抱きしめたくなること受けあいです。このアニメを見てウハウハすればいいと思います。涼子さん以外のキャラクターも、もちろんとても魅力的です。ツンデレさんがいて、ちっちゃくてかわいい女の子がいて、メイドさんもいて、クールキャラもいて、不思議ちゃんもいて、更に男の子キャラもかっこいい、相当皆さんのニーズに応える9人になってると思います。他にも濃いキャラクターがたくさん出てきます。毎週毎週見逃さずに見てもらいたいなと思います。

(かな恵さん)とにかく見てください!御伽銀行の仲間たちが、賑やかなだけではなくて、じーんとくるお話もあるのでそういうところも注目して見ていただけたら嬉しいなと思います。アフレコ現場も楽しくやっていますので、そこも伝われば良いなと思います!よろしくお願いします!

(静さん)同じ事を1度2度、3度4度言うことになりますが、本当に、見れば分かるっていう感じがするくらい、個性の強いキャラクター達です。その人たちがどういう風に関わって、どういう風に人の依頼を解決して人の繋がりを大事にしているのかというのが、話が進むに連れて分かってきます。笑いあり涙あり、心に何か残すものがあるアニメになっていると思いますので、最初っから最後まで全部見ろと!見れば良いじゃない!(一同笑)よろしくお願いします。みんなを愛してあげて下さい。

(入野)僕から新しい見方を一つ提案するという意味で、この作品ではいろんな悩みを持っている人がいっぱい来ますよね。それを受けて、視聴者の方からも「私はこう思う!こんな方法で解決できるんじゃないか!?」という熱い思いを僕たちに届けてほしいです!(一同笑)それを僕達も打ち返していきたい!(一同爆笑)と常日頃思っています。

(MC)ありがとうございました!

キャラクターたちにも負けないくらいの仲の良さが垣間見えたキャスト陣。
7月の放送開始が待ち遠しい!

ストーリー概要
人助けの依頼を受けて貸しを作り、有事の際は強制的に借りを返させるという恐怖の部活、御伽学園学生相互扶助協会・通称「御伽銀行」。正義の味方? 悪の組織? ただの変人の集まりか・・・?凶暴一匹オオカミ・新型ツンデレ女子高生・大神涼子と、
そんな彼女が大好きな視線恐怖症ヘタレ男子・森野亮士、見た目はロリっ子腹は真っ黒・赤井林檎、その他愉快な仲間たちが、やりたい放題好き放題、世直し(?)のために戦う、熱血人情ラブコメディがついにアニメに登場!
放送情報
AT-X        :7月1日(木)より  毎週木曜 9:00/21:00
毎週月曜15:00/27:00
*1話につき4回ずつの放送となります。
チバテレビ   :7月4日(日)より 毎週日曜 24:30~25:00
テレビ神奈川  :7月4日(日)より 毎週日曜 25:30~26:00
テレ玉     :7月5日(月)より 毎週月曜 25:00~25:30
TOKYO MX:7月6日(火)より 毎週火曜 25:30~26:00
テレビ愛知   :7月6日(火)より 毎週火曜 25:58~26:28
サンテレビ   :7月7日(水)より 毎週水曜 26:10~26:40

※放送曜日、時間、開始日が変更になる可能性がございます。予めご了承下さい。

スタッフ
原作:沖田 雅(『オオカミさんと』シリーズ 電撃文庫/アスキー・メディアワークス刊)
キャラクター原案:うなじ
監督:岩崎良明
シリーズ構成:伊藤美智子
キャラクターデザイン:飯塚晴子
アニメーション制作:J.C.STAFF
プロデュース:GENCO
キャスト
大神涼子:伊藤 静
赤井林檎:伊藤かな恵
森野亮士:入野自由
桐木リスト:野島裕史
桐木アリス:堀江由衣
鶴ヶ谷おつう:川澄綾子
浦島太郎:浅沼晋太郎
竜宮乙姫:豊崎愛生
マジョーリカ・ル・フェイ:こやまきみこ

(C)2010 沖田雅/アスキー・メディアワークス/オオカミさんと製作委員会

TVアニメ「オオカミさんと七人の仲間たち」公式サイト
http://www.otogi-bank.com/

  

登録すると試写会チケット 情報がやたら貰えるかも!

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください